クライミング ニュース サイト

エーデルリッドの新製品・世界最細のダブルロープ

カテゴリー: 山道具
flycatcher.jpg
Flycatcher
ISPO Award 2013 (Edelrid)
The innovative EnduroTec technology has made it possible to produce a single rope with two different diameters for the first time ever. The different sections have different performance characteristics. Having a thicker sheath on the first 7 m on both ends of the rope there is a noticeable increase of the diameter for durability. The middle section of the rope has a lighter, narrower diameter to allow it to run more smoothly through carabiners and belay device.
現在、ドイツのミュンヘンで行われている、世界最大級のスポーツ用品展示会(ISPO) で、エーデルリッドの複数の製品が ISPO Award を受賞しました。
受賞した製品は、人間工学に基づいてデザインされたというハーネスのオリオン(Orion)、世界最細である 6.9mm のダブルロープ・フライキャッチャー(Flycatcher)、フライキャッチャー用のビレイデバイス・マイクロジュル(Micro Jul)、末端と中央部で太さが違うシングルロープのスナイプ(Snipe) の 4製品です。
orion_harness.jpg
Orion
Mega_Jul.jpg
Micro Jul
snipe.jpg
Snipe
太さが違うシングルロープ・スナイプは両末端の 7m が 10mm、中央部が 9.8mm だそうです。EnduroTec という技術が使われているそうで、外皮の質が違うことにより、太さや硬さは違うものの、ロープの繰り出しはスムーズとのことです。

普段使っているシングルロープは、末端から消耗していくため、この性能は耐久性という面で期待できそうです。


その他

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"