クライミング ニュース サイト

[記録]瑞浪

カテゴリー: 記録
4月に何回か瑞浪に行ったので、触ったルートを簡単にまとめました。
mizu04.jpg
展望台からの瑞浪の町並み
岩場の規模は小さいながらも、課題はどれもクラックかスラブかカンテのラインで、ボルトも比較的ミニマムで非常にトラッドなクライミングが楽しめるエリアです。元々石切場だったこともあり、人工的なフェイスもあります。
エースをねらえ
スラブから始まり、フィンガーからハンド、フィスト、オフウィズスとだんだん広くなってくるクラックが面白い。

mizu12.jpg
エースをねらえ


新人クラック
かぶっている分、グレードよりも難しく感じる。

感激
出だしのムーブが面白い。クラックから始まって最後はスラブ。

ハッピイクラック
新人クラックに似てるが、こちらの方が登りやすい。

mizu12.jpg
ハッピイクラック


原住民
見た目以上に難しいフェイス。

mizu12.jpg
原住民


秀則コーナー
イヴのアップに最適なフィンガークラック。最後がちょっと悪い。

イヴ
細ーいフィンガークラック。指が入らない箇所をどうするかが核心。

アストロドーム左
典型的なカンテ課題。露出感ばっちり。

mizu12.jpg
アストロドーム左


アストロドーム右
カンテ課題だけどフェイスのホールドを拾っていける。

mizu12.jpg
アストロドーム右


ダーリンスラブ
最後のクリップがちょっと怖い。

mizu02.jpg
ダーリンスラブ


ゆうこ&やよい
薄かぶりのハンドからフィスト、オフウィズスへ。下部は濡れていることが多い。隣の人工ホールドが悲しい。

mizu12.jpg
ゆうこ&やよい


アームロックききますか
アームロックの練習に最適なワイド。

mizu12.jpg
アームロックききますか


ひばりチムニー
ノープロのチムニー。景色が良い。

mizu12.jpg
ひばりチムニー


アタックNo.1
クラックの途中がカタカタしている。抜け口も一癖ある。

mizu01.jpg
アタックNo.1


ゾンビーフレーク
ムーブは色々ある。一手思い切りが必要。ロープの流れが悪くなるので注意。

アダム
フィンガージャムは大体決まるので、核心は足。

mizu12.jpg
アダム


ウォーターシュート
典型的なスラブ。

mizu12.jpg
ウォーターシュート
お風呂は瑞浪の稲荷温泉・不老荘とコパン瑞浪を使いました。
ご飯は瑞浪駅前の酔花館と加登屋で食べました。加登屋のあんかけカツ丼は是非食べておきましょう。

その他

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"