クライミング ニュース サイト

フリーカテゴリーの記事

前のページへ 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
12109144_1087360794640565_7669379278633332942_n.jpg オランダのヨルグ・バーホーヴェンが、オーストラリア・グランピアンズにある、2004年に小山田大さんが初登した Wheel of Life(5.14d/V15) を完登しました。第10登と考えられています。

佐藤祐介、瑞牆・千日の瑠璃を第2登

カテゴリー: フリー 
ys.jpg 佐藤裕介さんが、瑞牆・十一面岩正面壁にある千日の瑠璃(5.14a R/X 7ピッチ) を 10/29 に第 2登しました。このラインは 10/18 に倉上慶大さんが初登したラインで、佐藤さんも一緒に開拓作業を行っていました。
niky-ceria-voyager-sit.jpg イタリアのニッコール・セリアがイギリス・ピークディストリクトの Voyager Sit (V14) を第 2登しました。この課題は 2006年の 11月にベン・ムーンが初登して以来、長年再登者が出ていませんでした。
12106826_636328026507178_2758154300804668928_n.jpg 先日、ドイツ・フランケンユーラでエリア最難ルートを初登したアレックス・メゴスですが、米国に渡っても快進撃が止まらない状況です。最初にニュー・リバー・ゴージュの岩場を訪れ、初登も含めて 20本の 5.14台ルートを登り、エリアの高難度ルートを登り尽くしてしまったため、レッド・リバー・ゴージュに移動し、初日に 2本の 5.14d を登っています。
kk.jpg 倉上慶大さんが、瑞牆・十一面岩正面壁の通称・モアイフェースと呼ばれているフェースをノンボルトのナチュプロのみのオールフリーで完登し、下から通したラインの名前を千日の瑠璃(5.14a R/X 7ピッチ) としました。また、南回帰線(5.9 AA2 11ピッチ) という人工ラインのフリー化にも今回成功しています。
tt.jpg 竹内俊明さんが、瑞牆ボルダー最難課題であるアサギマダラ(五段+)を第3登しました。この課題は 2009年 11月に室井登喜男さんが初登、2013年 3月に中島徹さんが第 2登していました。
12106917_10153254315653108_7060972825139990244_n.jpg アシマ・シライシが、地元、ニューヨーク・ガンクスの岩場で Nuclear War(V14) を登り、彼女自身、3本目の V14 課題となりました(純粋な V14 は 2課題目)。
32677.jpg ドイツのアレックス・メゴスが、ドイツ・フランケンユーラのプラネタリウムエリアで、これまでプロジェクトだったラインを完登し Supernova(5.15a/b) としました。アレックスが登ったルートでは最難となり、フランケンユーラ最難ルートにもなりました。

中島徹、RMNPのPaint it Black(V15)を第5登

カテゴリー: フリー 
ptb.jpg 1週間のコロラドツアーに行っていた中島徹さんが、RMNP(Rocky Mountain National Park) にある Paint it Black(V15) を第 5登しました。他にも Mirror Reality(V14) や Free Range(V13)、Automator(V13)、Vanilla Sky(V13)、The Gray(V13) などを登っています。
thor.jpg ノルウェーのフラタンゲルケイブで一ヶ月のツアーを行っていたアメリカのダニエル・ウッズが、アダム・オンドラが 2012年に初登した Thor's hammer(5.15a) を第 4登しました。
sachi-amma-jungle-boogie.jpg 安間佐千さんが、フランス・セユーズにある Jungle Boogie(5.15a) を完登しました。8月にもトライしていましたが、岩の状態が悪かったこともあり、完登には至りませんでした。
Hans-Florine-e1442264250587.jpg アメリカのハンス・フローリン(51) がヨセミテ、エルキャピタン・ノーズを完登し、登攀回数が 100回目となりました。今回は北極横断の女性のスピード記録を持っているイギリスの Fiona Thornewill とアメリカのライターである Jayme Moye と 3日間をかけて登っています。両者ともビッグウォールは初めてとのことです。

ロックランズの記録 2015 Part II

カテゴリー: フリー 
nall.jpg フィンランドのナーレ・フッカタイバルがロックランズで新課題を開拓・初登しました。動画も公開されていますが、かなりのハイボールで、核心は上部のランジのようです。課題名はそのまま Mind Games(V14)。
newfile.png アメリカのイザベラ・ファース(22) が、南アフリカ・ロックランズで Amandla(V14) を登り、V14 を登った 5人目の女性となりました。
maxresdefault.jpg 短期間でノルウェーのフラタンゲルケイブを訪れていたアダム・オンドラが、Brunhilde Low Start(5.14d) と Witchhammer(5.14d) の 2本の新ルートを登っています。
32165.jpg イギリスのデイブ・マクリードとカラム・マスケット、ヤコブ・クックが、ノルウェー・クバレイ島の Blåmman の壁で人工ルートの Disco 2000 をフリー化しました。全 13ピッチ、最高グレードは 8a+ です。
263425.jpg ドイツのアレックス・メゴスとオーストリアのヤコブ・シューベルトが、ノルウェー・フラタンゲルケイブの Thor's hammer(5.15a) を立て続けにレッドポイントしました。
eiger.jpg アメリカのサーシャ・ディジュリアンとカルロ・トラバーシのペアがアイガー北壁の右端にあるフリールート、マジック・マッシュルーム(5.13a 20ピッチ) をオールフリーで完登しました。
DSC0851a.jpeg カナダのウィル・スタンホープとアメリカのマット・シーガルがカナダ・バガブーにあるスノーパッチ・スパイア東壁の人工ルート Tom Egan Memorial Route(V A3) をフリー化しました。グレードは V 5.14 としています。
three.jpg アダム・オンドラが、フランス・セユーズの岩場で、2007年にクリス・シャーマが初登した Three Degrees of Separation(514d) を第 2登しました。25m の中にランジが 3つ入る特徴的なラインです。
前のページへ 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"