クライミング ニュース サイト

フリーカテゴリーの記事

前のページへ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
28062.jpg アダム・オンドラが、ポーランド・Podzamcze の岩場で Made in Poland(9a/5.14d) を登り、彼がこれまでに登った 9a(5.14d) 以上のルートが 100本となりました。
27885.jpg 先日、オーストリアのアンジェラ・アイターが、オーストリア・Nassereith で Hades(5.14d) を登り、5.14d を登った 5人目の女性になりましたが、さらに、オーストリア・Pinswang の岩場で Big Hammer(5.14d) を登り、2本目の 5.14d ルートを完登しました。
dawn.jpg 2007年から 8年に渡ってトライしていた、ヨセミテ・エルキャピタンの Dawn Wall プロジェクトの最難ピッチ(14ピッチ目・5.14d) を、トミー・コールドウェルがレッドポイントしました。ここ 3年はケビン・ジョージスンとトライしており、これで各ピッチがチームフリーで登れたことになります。
jorg.jpg オランダのヨルグ・バーホーベンがヨセミテ・エルキャピタンのノーズ(5.14a / 33ピッチ) を 3日間で完登しました。1993年にリン・ヒルが初登して以来、2005年にトミー・コールドウェルとベス・ロデンがそれぞれ第 2登、第 3登しています。
ma.jpg ニュージーランドのメイヤン・スミス・ゴバトが、今年もヨセミテ・エルキャピタン・ノーズのスピード記録を更新しました。昨年出した 5時間 39分という記録を 1時間近く更新する 4時間 43分という記録です。
wide.jpg 2週間という短期間のヨセミテツアーへ行っていたイギリスのワイドボーズの 2人ですが、ピート・ウィタカーが、エル・キャピタンのフリーライダー(5.12d / 33ピッチ) を、3日間をかけて全ピッチフラッシュで完登しました。フリーライダーはもちろん、イーストバットレスなどの短いラインを除いて、エルキャプのビッグウォールのラインがフラッシュされたのは初めてです。相方のトム・ランドールも全ピッチオールフリーで完登しています。
sa2.jpg アメリカのサーシャ・ディジュリアンとスペインのエデュ・マリンが、イタリアサルディーニャ島にあるマルチピッチルート・Viaje de los Locos(7ピッチ / 5.14a / 300m) を完登しました。このラインはスペインのダニ・アンドラーダによって開拓・初登されたラインです。
hades.jpg オーストリアのアンジェラ・アイターが、オーストリア・Nassereith で Hades(5.14d) を登り、5.14d を登った 5人目(?)の女性になりました。
pearson.jpg イギリスのジェームズ・ピアソンが、スコットランド・ダンバートンにある有名なトラッドルート・Rhapsody(E11) を第 4登しました。
26266.jpg スコットランドのデイブ・マクリードが、イタリア・ドロミテのチマ・オベストの北壁に、新ルート Project Fear(11ピッチ、5.14b) を開拓しました。
ch.jpg アメリカのチェーン・ランペとイーサン・プリングルの異色ペアが、ヨセミテ・Higher Cathedral Rock の北面にグラウンドアップで新ルート・ The Constant Gardener(5.11+ R A3) を開拓しました。
246042.jpg アメリカのアレックス・プッチョが、ドイツ・ミュンヘンで行われたボルダリング世界選手権で 2位に入り、アメリカに戻った後、コロラド・RMNPにある The Wheel of Chaos(V14) を完登しました。8月に登った Jade(V14) に続き、彼女自身 2本目の V14 となりました。
26071.jpg ドイツのアレックス・メゴスが、地元フランケンユーラで、新ルート・Geocache(5.14d?) を開拓初登しました。トライには 6日・40トライ以上を要しています。
js.jpg 3年前からアイダホ州・Fin で高難度ルートの開拓をしているジョナサン・シーグリスト(Jonathan Siegrist) ですが、今年も Off to the Wizard(5.14c)、Mind Your Manors(5.14b)、A Date with She-Ra (5.14a)、The Antidote(5.13d)、Year of the Ox(5.13d R) と 5本のルートを開拓しています。
road.jpg 2012年から毎年オーストラリアツアーを行っている、フィンランドのナーレ・フッカタイバルが今年も新しい課題を量産し、 Road Sweet Home(V15) という高難度課題も開拓しています。
hon.jpg アレックス・オノルドが、カナダ・スコーミッシュの University Wall(5.12a / 8 + 4ピッチ) を 8月 25日にフリーソロしました。University Wall のフリーソロはこれまでで初になります。
25684.jpg 世界初の 5.14b ルートとなった、ドイツ・フランケンユーラにある Wallstreet を、オーストリアのヨハンナ・アーネストが、5月のメリッサ・レ・ヌーブに続き、女性として第 2登しました。このルートは 1987年の 4月にウォルフガング・ギュリッヒが初登したラインです。

安間佐千、Biographie(5.15a)を第11登

カテゴリー: フリー 
realization eddie gianelloni.jpg 安間佐千さんが、フランス・セユーズ(Ceuse) にある世界初の 5.15aルート、Biographie(Realization) を、5日間 10トライの末に第 11登しました。
25471.jpg アメリカのアレックス・プッチョがアメリカ・RMNPで Jade(V14) を登り、尾川智子さん、アシマ・シライシ、ショウナ・コクシーに続き、4人目の V14 を登った女性となりました。
biographie.jpg リードワールド・カップではまだ良い成果が出ていないアダム・オンドラですが、フランス・セユーズにある世界初の 5.15aルート、Biographie(5.15a / Realization) を第 10登しました。彼にしては珍しく、完登までに 10トライを要しています。
前のページへ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

最新の記事

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"