クライミング ニュース サイト

国内カテゴリーの記事

9k=.jpg The North Face Cup のために来日していた韓国のチョン・ジョンウォン(Chon Jongwon)、チェコのアダム・オンドラ(Adam Ondra)、安間佐千さんが瑞牆最難課題であるハイボール・アサギマダラ(V15) を 3/16 に全員完登しました。
11059510_1140582992648507_6560611960110588173_n.jpg 伊藤仰二、佐藤裕介、宮城公博からなるギリギリボーイズの 3名が、2月 3日~ 3月 2日 までの 32日をかけて、厳冬期の黒部を横断しました。今回の彼らのターゲットは剱沢大滝右岸のトサカ尾根末端壁を冬季に登ることで、無事に完登して剱岳を経由し、馬場島に抜けています。
12650875_1085345534829217_953033925669462010_n.jpg 北海道の奈良誠之&吉田貢ペアが、北海道・層雲峡の銀河の滝の側壁にあったエイドルート・銀河伝説(2ピッチ/A2) をオールナチュプロのアックスフリーで完登しました。グレードは M10 とのことです。

備中でのチッピングの報告

カテゴリー: 国内 
chip.png 昨年末、備中・羽山の「Aozora ダイレクト」でチッピングが確認されました。その後の TCNet の調査で、チッピングを行った人物が確認され、打ち合わせが持たれ、チッピングに関する報告が出されています。
w1408.jpg 1週間という短期ツアーで日本に来ていた、カナダのウィル・ガッドが蔵王の仙人沢と二口渓谷で 2本の新しいミックスルートを開拓しました。
rebirth.jpg 小西大介さんが、京都・笠置の ReBirth(四段/五段) を 4日間をかけて第 3登しました。この課題は 2012/11/25 に倉上慶大さんが初登した、6m のハイボールに走るシンクラックの課題で、グラウンドアップで初登されています。その後、2013年 12月に濱田健介さんが第 2登しています。

(追記)著名人の講演会情報

カテゴリー: 国内 
rs.jpg ここ最近目にした著名人の講演会情報をまとめておきます。シュテファン・グロバッツ、鈴木英貴さん、倉上慶大さんの 3名です。
谷口けいさん(43) が、12/21 の午後に北海道・大雪山系黒岳で北壁登攀後に滑落して亡くなりました。
yugawara.jpg 12/20 に湯河原幕岩・正面壁の「No.3ルート」付近でグラウンドフォールの死亡事故がありました。原因は、終了点でのロープの結び変えのミスによるものとされています。
rs.jpg 杉本怜さんが、九州・比叡のボルダー課題・天照(五段-/V14) を 6日をかけて完登しました。第 2登になります。この課題は 2014年 1月に、小山田大さんが初登した課題で、「生涯最難ではないけど、生涯最高の作品」と言わしめた素晴らしい課題です。
kanoto.jpg ここ最近、国内各地のボルダーで「チッピングではないのか?」という報告が相次いでいます。小川山の黄泉(三段)、ミダラ(二段)、真夜中まで(三段)、静かの海(三段)、瑞牆の言葉と物(四段)、三峰の盃(四段)、笠間の Q番(二段)、神戸ボルダーのオロチ(五段+) など、高難度課題までチッピングの疑いが示唆されています。

村井隆一、神戸・オロチ(五段+)を完登

カテゴリー: 国内 
maxresdefault.jpg 村井隆一さんが、神戸ボルダーにあるオロチ(五段+) を 10/20 に完登しました。第 5登でしょうか。同日にはジンガ(5段-) も完登しており、動画も公開されています。
image1.jpeg 某所からの情報(富山県警?) によると、富山県・雑穀谷の岩場が、砂防ダムの工事のために、今後消失してしまう可能性が高いとのことで、クライミングができるのも今シーズンが最後になってしまいそうとのことです。アプローチ 0分という日本で一番アプローチが楽な岩場かつ、非常に小さいにもかかわらず、スーバークラック、ジョーズという 2本の 10台の四つ星ルートがある岩場です。登り残しのルートがある方はお早めに。
20150510_1951552.jpg 小山田大さんが、3年にわたってトライしていた、宮崎県・比叡山にあるスーパープロジェクトを完成させ、ホライゾンとしました。これまでに登った課題では最難とコメントしており、グレードは少なくとも V15(五段+) はあると思われます。

田嶋あいか、瑞牆・夜叉(五段)を第4登

カテゴリー: 国内 
tajima.jpg 田嶋あいかさんが、瑞牆ボルダーの夜叉(五段)を第4登しました。去年の 11月からトライを始め、トータル 4日で完登しています。グレードは V14 とされていますが、もしこのグレードが確定なら、V14 を登った 5人目の女性となります。
toshi.jpg 竹内俊明さんが神戸ボルダーのオロチ(五段) を完登しました。今年の 3月から本格的にトライを開始してからの完登で、これまでに登った最難課題だそうで、彼の限界グレードも更新しています。
kazu.jpg 渡辺数馬さんが宮崎県・日之影ボルダーの最難課題・エターナル(五段/六段) を第 2登しました。後半セクションの四次元(五段) も昨年第 2登しています。
255603.jpg 先日、神戸のオロチ(五段+) をわずか 2時間で完登したアレックス・メゴスですが、続いて、日本最難ルートの一つである二子山の Flat Mountain(5.14d/15a) を 2日間・7トライで第 3登しました。
29494.jpg アメリカツアーを終え、現在、日本滞在中のドイツのアレックス・メゴスが、小山田大さんが 2006年に初登した、神戸ボルダーのオロチ(五段+/V15/8C) を 2時間で完登しました。彼は 8B+(五段/V14) に感じているそうです。
小野寺賢治&守光郁馬さんのペアが、2006年9月に佐藤祐介さんによってフリー化された錫杖岳のしあわせ未満(5.13c/d R) を第 2登、第3登しました。

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"