クライミング ニュース サイト

本・雑誌カテゴリーの記事

51rnUHLeBPL.jpg セクシー登山部の舐め太郎こと、宮城公博さん初の著作『外道クライマー』が刊行になりました。那智の滝での逮捕から始まり、タイのジャングルでの46日間の沢登り、称名滝、ハンノキ滝の冬季登攀、台湾・チャーカンシーゴルジュの遡行など冒険的要素の高いクライミングの紀行文が詰まっており、「冒険とは何か?」を考えさせる良著です。
alone_on_the_wall.jpg アレックス・オノルドのこれまでを綴った自叙伝、『ALONE ON THE WALL』が発売になりました。クライミング界に鮮烈に名前を印象づけることとなった、ザイオン、ムーンライト・バットレスのフリーソロと、ヨセミテ、ハーフドーム・レギュラールートのフリーソロから始まり、彼女とのごたごたが引き起こしたレッドロックスでのフリーソロ、ヨセミテ・トリプルの単独登攀、ノーズのスピードアッセント、メキシコ、センデロ・ルミノソでのフリーソロ、トミー・カルドウェルとのフィッツトラバース、オノルド基金の話まで盛りだくさん。まだ 2月半ばですが、今年イチオシの本であることは間違いありません。
ac.jpg アルパインクライマーとして世界中で登りまくっている、横山勝丘さんによる初の著作。これまでに雑誌で連載、発表してきた記事と山行記録を大幅に加筆・修正したもので、420ページとボリュームたっぷり。

『Gimme Kraft!』

カテゴリー: 本・雑誌 
Scan10003.JPG 『Gimme Kraft』はクライマーに向けた最新のトレーニング教本。『フリークライミング上達法』や『パフォーマンスロッククライミング』、『Training for Climbing』の流れを受けているが、こ難しいトレーニング理論はすっ飛ばして最低限にまとめ、具体的なトレーニングメニューの紹介に 9割をさいている良書。

『ROCK&SNOW 060』

カテゴリー: 本・雑誌 
Image0003.JPG 『ROCK&SNOW 060』が発売になりました。特集は「五段の世界」と「ホールディングを考える」。フリーでは平山&安間ペアによる短期スペインツアー、アルパインではレオ・ホールディングの南極など。問題になったエベレストでの乱闘騒ぎ、ピオレドールの全隊受賞に関しても解説されています。

CLIMBING joy No.10

カテゴリー: 本・雑誌 
cj10.jpg クライミング初心者向けの雑誌『CLIMBING joy No.10』が発売になりました。今回は初心者向けのトレーニングに関してがメインの記事になっています。

『ヤマノススメ』 3巻 - しろ

カテゴリー: 本・雑誌 
yamanosusume.jpg 先日、アニメが終わったばかりですが、ゆるふわハイキングをテーマにした漫画『ヤマノススメ』の 3巻が発売になりました。

Freefan #067 + 安全BOOK3

カテゴリー: 本・雑誌 
ff67.jpg JFA の会報誌 「Freefan #067」 が発行されました。今号の岩場は岡山県の王子ケ岳。どちらかと言うとクラシックな花崗岩のボルダーエリアですが、瀬戸内海を臨むロケーションは最高です。

『ROCK&SNOW 059』

カテゴリー: 本・雑誌 
rs59.jpg 『ROCK&SNOW 059』が発売になりました。特集は「日本の名ルート100」とアダム・オンドラによるThe Change(5.15c) の記事。フリーでは日本チームによるスペインツアー、アルパインでは横山さんらのパタゴニア、馬目さんらによるキャシャール、ヘイドゥン・ケネディらの K7、黒部横断の記録 2本、パトリック・エトランジェの追悼記事など、フリーとアルパインのバランスもよく盛り沢山です。

『インドアボルダリングBOOK』

カテゴリー: 本・雑誌 
boulderingbook.jpg 『インドアボルダリングBOOK』はクライミング初心者を主な対象とした本。ベースとなるホールディングやムーブ、靴の選び方やクライミング用語集、全国ジムリストなど、基本的な内容はきっちり押さえられています。
CLIMBING-net.png 1月 24日より、『Rock&Snow』誌のウェブサイト「CLIMBING-net」がスタートしました。
url.jpg 一時は閉鎖した、オンライントポの先駆的サイト・Dr.Topo が復活し、一部ですが、アメリカ、カナダのマイナーエリアのトポが公開されています。
htbw.jpg SuperTopoの代表者でもあり、ヨセミテ・ビッグウォールクライミングの第一人者であるアメリカのクリス・マクナマラが、今年になって『How To Big Wall Climb』の新版をリリースしました。

『ヤマノススメ』 1巻-2巻 - しろ

カテゴリー: 本・雑誌 
yamanosusume.jpg 埼玉県狭山市に住む女子高生達が、アウトドアや山登りに興味を持ち、少しずつ山にのめり込んでいく物語。ジャンルはゆるふわアウトドアコミック。

『ROCK&SNOW 058』

カテゴリー: 本・雑誌 
rs58.jpg 『ROCK&SNOW 058』が発売になりました。特集は「日本のボルダー名課題165」と「山岳滑降の現在形2012」。他に目立った記事はスティーブ・ハウスのインタビューやガメラさんらのエルキャプ・フリーライダーのトライ、遠山川ボルダー、尾川智子さんのカタルシスのレポートなどです。

『岳』 - 17巻 - 18巻 - 石塚真一

カテゴリー: 本・雑誌 
gaku.jpg 16巻から始まったネパール編、17巻のローツェ、18巻のエベレストを経て完結し、『岳』自体も最終回を迎えました。
suiheki.jpg 時代を代表するアルパインクライマーの一人であるアメリカのスティーブ・ハウスの自伝『Beyond the Mountain』の日本語版が、『垂壁のかなたへ』として発売されました。

『ROCK&SNOW 056』

カテゴリー: 本・雑誌 
rocksnow056.jpg ロクスノ #56 の特集は日本のクラックエリア。他の目立った記事としてニコラ・ファブレスによるベネズエラのビッグウォール、長野の中嶋さん等によるビショップツアー、花谷・横山ペアによるパタゴニア・フィッツロイのレポ、毎年恒例のクライミングシューズ特集、小山田さんの The Story of Two Worlds、ビレイデバイスの特集など盛りだくさんです。
hyaku.jpg 『日本100岩場 ③ 伊豆・甲信 増補改訂新版』が発売になりました。大きな変更点としては瑞牆ボルダーが追加になったのと伊豆・海金剛の項が刷新された点です。他にも細かくグレードが変わっていたため、旧版と比較してみました。

CLIMBING joy No.8

カテゴリー: 本・雑誌 
climbingjoy8.jpg 初心者向けのクライミング雑誌、CLIMBING joy の最新号。基本的なホールディングやムーブ、トレーニングTips、国内のクライミングジムリストなどがまとめられており、クライミング未経験者や初心者がこれ一冊である程度までクライミングを上達できるような入門本に仕上がっています。

年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"