クライミング ニュース サイト

フランコ・クックソン、世界最難のスラブ課題・Meltdown(9a/5.14d)を第3登

カテゴリー: フリー
イギリスのフランコ・クックソン(Franco Cookson) が、世界最難のスラブ課題であるイギリス・ノースウェールズのランベリス・スレート採石場にある Meltdown(9a/5.14d)を第3登しました。クラシックの The Quarryman(E8 7a) のすぐ隣りにあるラインです。
このルートはかつてジョニー・ドウズ(Johnny Dawes) が 1990年にボルトを打ってトライを重ねていたラインで、ジョニーはムーブはすべて解決していたものの、完登には至っていませんでした。
その後、2012年にジェームズ・マクハフィ(James McHaffie) が初登し、グレードを 8c/9a(5.14c/d) としました。
第 2登は 2018年のスペインのイグナシオ・ムーロ(Ignacio Mulero) によるもので、動画も公開しています。
フランコはイギリス特有の緩傾斜のトラッドルートを得意としており、先日の『BRIT ROCK FILM TOUR 2021』では特集動画が作られていました。
フランコのコメント
他のどのルートよりも10倍面白いシークエンスが詰まったルート。最初から最後まで奇跡的な繋がりで、独特なムーブ、ありえない足使い、腕を極端に曲げるムーブがぎっしり詰まっています。ハードなクライミングの素晴らしさが凝縮され、現代のパワー系のスタイルをほとんど必要としない挑戦的なルートになっています。自分のクライミングの強さを純粋に試したいなら、このルートしかありません。

10年前にカフ(ジェームズ・マクハフィ) の初登を聞いて以来、本当にこのルートを登りたいと思っていました。世界で最も偉大なスラブルートのひとつが英国にあるというのは大きな特権ですし、この場所の歴史と少し僻地にあるということを加味すると、とても興味深いラインだと思います。初登したカフと、ムーブを色々と考え、ビジョンを持っていたジョニー・ドウズに大きな敬意を表したいです。いったん確立されたラインを再登することは、とても楽な経験でした。なぜみんなが今それをするのか私にはちょっとわかります!登れるかどうかわからない状態でトライすることは、精神的にかなり追い込まれたことでしょう。

その他

おすすめ記事

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"