クライミング ニュース サイト

アメリカのカルロ・トラバーシ、アメリカ初の5.15ルート・Flex Luthor(5.15b)を第3登

カテゴリー: フリー
アメリカのカルロ・トラバーシ(Carlo Traversi) が、アメリカ初の 5.15ルート・コロラド・Fortress of Solitude の Flex Luthor(5.15b) を第 3登しました。先月、アメリカのマッティ・ホン(Matty Hong) が第 2登したばかりでした。
このルートは 2003年にトミー・カルドウェル(Tommy Caldwell) が初登した、どっかぶりの石灰岩ルートです。初登したトミーはグレードには言及しませんでしたが、第 2登したマッティは 5.15b を提唱していました。
今回完登したカルロは特にグレードに関してはコメントしていませんが、マッティの意見を支持しています。
カルロは 2015年にジョン・カルドウェル(Jon Cardwell) と最初にトライしており、その後も何度かトライしていますが、完登できませんでした。今回は 1ヶ月に集中トライして完登しました。マッティやジョン、イーサン・プリングル(Ethan Pringle) らと一緒に登っていたようです。
カルロのコメント超訳。

このルートはとても奇妙なスタイルのルートで、ライフルらしいスタイルのルートです。つまり、ニーバーやハンドジャムを使って、トリッキーなムーブが必要なルートです。傾斜の強い壁でホールドをつかんでただ強く引くだけではありません。壁を這うように登っていくルートです。このルートでは、実際にただ下に引くホールドはほとんどありません。
2015年、ジョン・カルドウェルと私は、ただ終了点にクリップするだけのトライを何度もしました。正直なところ、それはあまりいい気分ではありませんでした。Flex Luthor に初めてとライする少し前に Kryptonite(5.14d) を完登していたのですが、Flex Luthor は何段階も難しく感じました。より持久力が必要で、よりトリッキーでハードなムーブのシーケンスをこなさないといけません。クライミングは本当にゆっくりと慎重に行う必要があり、流れを見つけるのが難しい。30m 以上の長さの間、ちょっとしたレスリングのような状態になるという事実を受け入れなければなりません。
Flex Luthor は 5.13+ の出だしから V12 のボルダーに入り、ホールドの悪いニーバーでレストして、V9 のカチのボルダーへ入ります。このレストポイントは良い方だけど、あまり良くはない。このレストまでは 5.15くらいです。上部セクションはトリッキーなボルダーの連続する構成で、終了点まで 5.14b と感じています。
核心は間違いなく下の V12 のボルダーです。そこは、最も難しく、最も持久力が必要なセクションです。ただ、最後の数手が自分にとってのレッドポイントの核心です。もう少し背が高ければ、落ちる可能性は少し低くなると思います。
今年の夏は、まったくトレーニングをしませんでした。どこもかしこも暑くて、モチベーションが上がらなかったんです。ジムでクライミングはしていましたが、ほとんどが現状維持のためでした。9月に入ってからは、もう少し自分を奮い立たせました。私のジムである The Boulder Field のまぶし壁でより長い時間をかけて登り始め、ジムにある多くのハードなボルダー課題を短いレストで繋ぐトレーニングをしました。 10月初旬にコロラドへ出発したときは調子が良かったのですが、「Flex Luthor」でしか「Flex Luthor」のための強さは得られません。ここでは、自分を最高の状態にするために数週間かかりました。
全体的に見て、交代で友人が来てくれるのは楽しかったです。それぞれがエネルギーとモチベーションを持って来てくれるので、The Fortress で一緒に過ごした人には感謝しています。
今回のルートは、天候やその他の要因で、思ったよりも時間がかかってしまいましたが、それでも楽観的な考え方を維持することができたのは良かったと思います。1ヶ月間、1つのことに集中していると頭が混乱してきますが、精神的な疲労を感じることなく努力を続けることができて本当に良かったと思います。

カルロは、ルートではカリフォルニア・タホーの Empath(5.15a) や世界最難クラックの 1本、ヨセミテの Meltdown(5.14c) を完登しています。

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"