クライミング ニュース サイト

アメリカのショーン・ベイリー、フランス・セユーズのBibliographie(5.15c)を第3登

カテゴリー: フリー
アメリカのショーン・ベイリー(25/Sean Bailey) が、フランス・セユーズにある Bibliographie(5.15c) を第3登しました。彼のこれまでの最高グレードは 5.15a でした。
このルートは 2020年 8月にドイツのアレックス・メゴス(Alexander Megos) が初登したラインで、元々は 2009年にアメリカのイーサン・プリングル(Ethan Pringle) がボルトを打ったラインで、有名な Biographie(5.15a) のすぐ隣りにある 35m からなるラインです。
当初は 5.15d とされていましたが、今年第 2登したイタリアのステファノ・ギゾルフィ(Stefano Ghisolfi) が、新しいムーブを見つけ、5.15c を提唱し、アレックスも認めていました。
ショーンは今年のリード・ワールドカップで 2度優勝、ボルダー・ワールドカップでも 1度優勝しており、オリンピックこそ出場できませんでしたが、絶好調です。
身長は 163cm と低いものの、これまでにスペイン・オリアナの Joe Mama(5.15a) とセユーズの Biographie(5.15a) を完登しています。ボルダーでもコロラド・RMNP の Box Therapy(V16)、ユタ、リトル・コットンウッド・キャニオンの Grand Illusion(V16) を完登しています。
ショーンのコメント超訳。

Bibliographieを完登!!

自分との戦いの中で、最も困難な戦いだったと思う。こんなに夢中になったのは初めてです。目が覚めるとルートのことを考えていました。寝ても覚めてもルートのことを考えていて、完全に夢中でした。

幸運にも中盤の核心はすぐに解決できましたが、最後のボルダーセクションは 12回以上はパンプして落ちました。毎回、レスト日を必要とするほど疲れるルートだったので、実際は 2日に 1回のペースでトライしていました。登っているというよりは休んでる感じでした。

私は、自分がなぜこのルートが登れないのかについて考えることに多くの時間を費やしました。完登のためのトレーニングをおこない、適切な体力と新鮮な気持ちを持って 1年後に戻ってくれば、もっと楽な気持ちで取り組めるだろうと思っていました。最終的には、完登するのと同じくらい、このプロセスを考える必要があると思いましたが、完登できて良かったと思っています。このプロセスは、私に多くのことを教えてくれました。

その他

最新の記事

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"