クライミング ニュース サイト

フランスのテオ・ブラス(10)、5.14bのレッドポイント最年少記録を更新

カテゴリー: フリー
フラスのテオ・ブラス(10/Théo Blass) がフランス、サン・ギレム・ル・デゼール の岩場で Souvenirs du pic(8c/5.14b) を完登し、5.14b を登った最年少記録を更新しました。これまではアシマ・シライシ(Ashima Shiraishi)、アダム・オンドラ(Adam Ondra)、イリヤ・バクメット-スモレンスキー(Illya Bakhmet-Smolensky) の 11歳でした。
テオが本格的にクライミングを始めたのは 8歳で、トップロープながらも最初の 6b+(5.11a) を登れるようになるまで半年かかっています。しかしながら、そこからが早く、1年半後には 8b(5.13d) を完登しています。
今回登った Souvenirs du pic(5.14b) のバリエーションである、出だしが簡単なライン(5.13d) は昨年の夏に登っており、今年になってから本来の出だしのセクションも数日で解決し、完登に繋げています。
テオの家にはプライベートウォールがあるそうですが、それほど根を詰めたトレーニングはしておらず、マウンテンバイクやスキーなど他のスポーツに興味があるときは、クライミングに対するモチベーションは低いそうです。
今回のロックダウン中も、最初はトレーニングをしていたそうですが、すぐに飽きてしまい、ここ最近 1ヶ月は全くトレーニングはしていなかったそうです。
父親であるウラジーミル・アルナウドフ(Vladimir Arnaoudov) が、子供のクライミングに関して 2点コメントしています。
1点目は、身長が 140cmしかない子供にとってグレードは全く当てにならず、今回テオが苦労した 2箇所の核心は、大人にとっては非常に簡単な箇所だった点。
もう 1点は、子供にとって、クライミングの怖さやイライラする気持ち、登れなかったこともクライミングというゲームの一要素で、課題に一生懸命トライしたり、完登できたりとクライミングのあらゆる瞬間を楽しもうとしていることを認識することが重要だそうです。

その他

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"