クライミング ニュース サイト

アレックス・フーバーとマグナス・ミトボによるヨルダン・ワディラムでのクライミング動画

カテゴリー: 動画
ドイツのアレックス・フーバー(Alexander Huber) とノルウェーのマグナス・ミトボ(Magnus Midtbø) による、ヨルダン・ワディラムでのクライミング動画。クライミングの映像は少なめで、アレックスへのインタビューが中心ですが、5.15a の話、エル・キャピタンのフリールート、ドロミテでのクライミング、ウォルフガング・ギュリッヒのトレーニング、トランゴの話など貴重なインタビューになっています。
動画内で登っているルートは Jihād(聖戦) というマルチピッチルートです。
世界初の 5.15a(9a+) ルートは、2001年のクリス・シャーマ(Chris Sharma) による Biographie(Realization) とされていますが、近年アダム・オンドラが再登したルートに対するコメントでは 1994年にアレックスが登った Weiße Rose(5.14d) や 1996年の Open Air(5.14d) なども 5.15a なのではと考えられています。
アレックス・フーバーは兄のトーマス・フーバーと共に、世界各地に記録を残しており、2009年にフリーで初登したカラコルム・トランゴ・ネームレスタワーの Eternal Flame(5.13a) の動画が最近公開されました。

その他