クライミング ニュース サイト

タナー・バウアーによるユタ・インディアンクリークでのボル&トラッドクライミング動画

カテゴリー: 動画
アメリカのタナー・バウアー(Tanner Bauer) が、昨年、ユタ州・インディアンクリークで、ボルダーとトラッドルートを登った時の動画。ボルダー 2課題とルート 1課題ですが、特にボルダーは三ツ星課題です。
収録されてるボルダーは Air Wolf(V6) と The Color of Curiosity(V13) の 2課題。Air Wolf は誰もがベストと推す、抱え込み系の課題。
The Color of Curiosity はインディアンクリーク最難ボルダーの 1つで、2016年にカルロ・トラバーシ(Carlo Traversi) が初登した課題で、薄かぶりの壁に並んだカチを、トラバース気味にフッキングを駆使して進んでいく課題です。
ルートの Soft Grit(5.13X) はメインのプロテクションは 1箇所だけという短いルートで、固め取りの箇所が外れるとグラウンド・フォールという Xグレードのついた課題です。

その他