クライミング ニュース サイト

ダニエル・ウッズ、Off the Wagon Sit(V16/8C+)を第3登

カテゴリー: フリー
スイスツアー中のアメリカのダニエル・ウッズ(Daniel Woods) が、スイス初の V16課題・Off the Wagon Sit(V16/8C+) を第 3登しました。ダニエル自身 6本目の V16 課題となります。
初登は 2018年のアメリカのショーン・ラブトゥ(Shawn Raboutou) によるもので、先日一緒にセッションしていたアメリカのジミー・ウェブ(Jimmy Webb) が第 2登していました。
この課題はスイスのバボナ渓谷(Val Bavona) にあり、ベースとなる Off the Wagon(V14) は印象的なワゴンの上に立ってスタートする課題で、2012年にフィンランドのナーレ・フッカタイバル(Nalle Hukkataival) が初登しました。

ショーンによる初等動画

ジミーによる第 2登動画
ダニエルはこの課題をイボルブと開発した新しい靴・ファントムで登ったそうです。

その他