クライミング ニュース サイト

世界最難のアイスルート・Mission to Mars(WI13)のトライ動画

カテゴリー: 動画
今年の 2月、カナダのヘルメッケンフォール(Helmcken Falls) に、イギリスのティム・エメット(Tim Emmett) とスロベニアのクレメン・プレムル(Klemen Premrl) が Mission to Mars(WI13) という世界最難のアイスルートを開拓した時の動画。
このラインは、1月末に彼らが初登した Nadurra Durra(WI12) にボルトを 4本追加したルートです。
ヘルメッケンフォールでのアイスクライミングは 2010年から始まり、カナダのウィル・ガッド(Will Gadd) とティムによって初登された Spray On(WI10) が一番最初のラインとなります。
それまでのアイスグレードの最難が WI7 であったのを、大幅に更新する WI10 というグレードに世界中が驚きました。
ヘルメッケンフォールのラインは、滝の飛沫が洞窟状のルーフからつららとして垂れ下がった箇所を登るラインで、ラインはアイスですが、アイス自体にはプロテクションを取れないため、プロテクションはすべてボルトとなっています。
2010年以降、2012年に Wolverine(WI11)、2016年に Interstellar Spice(WI12) と最難グレードは更新されてきました。ルーフ状でのアイスクライミングはここでしかできないクライミングです。

その他