クライミング ニュース サイト

ジュリア・シャヌルディ、Supercrackinette(5.15a)を完登、5.15台を登った4人目の女性に

カテゴリー: フリー
フランスのジュリア・シャヌルディ(25/Julia Chanourdie) が、フランス、サン・レジェール(Saint-Léger) の岩場で Supercrackinette(5.15a) を完登し、5.15台を登った4人目の女性となりました。
このルートは 2016年にドイツのアレックス・メゴス(Alex Megos) が初登したルートで、カチが主体の 25m のラインです。第 2登したアダム・オンドラ(Adam Ondra) は 2018年にフラッシュしています。同年にフランスのジェローム・プヴロー(Gérome Pouvreau) が第 3登しており、ジュリアはトータルでも第 4登になります。
ジュリアはこのルートを 2ヶ月前からトライしていたようです。ジュリアは、2017年にイタリア・アオスタの Ground Zero、2018年にスイス・ローイルで La Cabane au Canadaとこれまでに 2本の 5.14d ルートを完登しています。
これまでに 5.15台を登った女性は、アメリカのマーゴ・ヘイズ(Margo Hayes)、ベルギーのアナク・ベルホーベン(Anak Verhoeven)、オーストリアのアンゲラ・アイター(Angela Eiter) と 3名います。
トライ動画

その他