クライミング ニュース サイト

ブリッタニー・ゴリスによるジョシュア・ツリーのStingray(5.13d)女性初登動画

カテゴリー: 動画
アメリカのブリッタニー・ゴリス(Brittany Goris) がカリフォルニア州・ジョシュア・ツリー(Joshua Tree) にある高難度クラック課題・Stingray(5.13d) を女性として初登した動画。トライに 2ヶ月を費やし、今月レッドポイントしています。
Stingray はジョシュア・ツリーの最難クラック課題で、1988年に鈴木英貴さんによってピンクポイントで初登された課題です(その数ヶ月前に、アメリカのマイク・ポール(Mike Pole) によってトップロープでは登られていました)。
前傾した壁にきれいに走ったフィンガークラックで、指が入るか入らないかの
再登は 2010年のカナダのソニー・トロッター(Sonnie Torrotter) によるもので、このときがレッドポイントスタイルでの初登になります。
その後、2014年にメイソン・アール(Mason Earle)、2015年にマット・シーガル(Matt Segal) とウィル・スタンホープ(Will Stanhope)、2016年に今井孝さん、2017年に中嶋渉さんが再登しています。

その他