クライミング ニュース サイト

リンクカムで有名なオメガパシフィックが自主廃業

カテゴリー: 山道具
9_thumb_292_3.png
Omega Pacific, Maker of the Link Cam, Closing Up Shop (Rock&Ice)
Omega Pacific, the climbing company that has manufactured climbing gear since 1982, is shuttering its doors.
多段に変形することで、1つのカムで広い範囲をカバーすることができたリンクカムで有名なオメガパシフィック(Omega Pacific) が自主廃業を決めたとのことです。今後の生産はなく、現状は現在出回ってる製品のみとなるようです。
アメリカのオメガパシフィックの Web や日本の代理店であるマジックマウンテンの Web 等には記載はありませんが、1月 20日に CEO であるロブ・ナドー(Rob Nadeau) がクライミングメディアに廃業のメールを送ったそうです。創業者の経済的な理由とのことですが、倒産ではないようです。
リンクカムはその構造の複雑さから重かったり、壊れやすかったりといった短所はありましたが、1つのサイズで広い範囲をカバーできることより、本ちゃん向けのクライマーには愛用されていました。
また、オメガパシフィックはリンクカムだけではなく、アックスやビレイ器具、カラビナ、プロ用のレスキュー用品など幅広い製品をリリースしていました。

その他