クライミング ニュース サイト

ヤコブ・シューベルト、スペイン・マルガレフでPerfecto Mundo(5.15c)を第3登

カテゴリー: フリー
オーストリアのヤコブ・シューベルト(Jakob Schubert) がスペイン・マルガレフの Perfecto Mundo(5.15c) を完登しました。第 3登になります。
このルートは、もともとはクリス・シャーマ(Chris Sharma) がボルトを打ったラインでしたが、 初登は 2018年 5月の、ドイツのアレックス・メゴス(Alex Megos) によるものです。
その後、昨年の 12月にイタリアのステファノ・ギゾルフィ(Stefano Ghisolfi) が第 2登していました。
ヤコブはアダム・オンドラ(Adam Ondra)、クリス・シャーマ、アレックス・メゴス、ステファノ・ギゾルフィ、セブ・ブワン(Sébastien Bouin) に続く、6人目の 5.15c を登ったクライマーになりました。

アレックス・メゴスの初登動画。
ステファノ・ギゾルフィの第 2登動画。

その他