クライミング ニュース サイト

アダム・オンドラのボスニア・ヘルツェゴビナでのルート開拓動画

カテゴリー: 動画
アダム・オンドラ(Adam Ondra) が、昨年の秋に、旧ユーゴスラビアのボスニア・ヘルツェゴビナのバニャ・ルカ郊外のティスノ渓谷(Kanjon Tijesno) でボルトを打って開拓・初登した時の動画。ボスニア初の 5.15台のルートを開拓しています。
開拓したルートは Interklemezzo(5.14d) と Highline(5.15a) の 2本ですが、複数の 5.14c のルートをオンサイトしています。
動画を見ると "Drill and Chill Festival" というハイラインとクライミングのイベントでの開拓だったようですが、渓谷は両側が巨大な石灰岩の岩壁で囲まれたエリアで、いくらでも開拓の余地がありそうです。恐ろしい高さでのハイラインではありますが、楽しそうなイベントです。
アダムはこのツアーで、ボスニアだけではなく、クロアチアやマケドニア、アルバニアなどバルカン半島の他の国でも開拓をしたそうです。
ボスニアでは 30年前はまだ民族紛争で揺れており、とてもクライミングをやる感じではなく、治安的にも安定してきたのは今世紀に入ってからとなります。