クライミング ニュース サイト

御岳ボルダーの忍者岩とデッドエンドの岩でチッピング

カテゴリー: 国内
東京の御岳ボルダーにある忍者岩とデッドエンドの岩で、チッピングがおこなわれたという報告が各種 SNS で上がっています。
チッピングとは岩を削る行為のことですが、絶対にやってはいけないことで、岩場でのフリークライミング(ルートクライミングとボルダリング) を完全に否定する行為です。
一度チッピングで削ってしまった岩は二度と元には戻りません。岩はクライマーにとって一番の共有財産です。その課題を登るためにトレーニングをしているクライマーを侮辱する行為にもなります。
ただ、悲しいことに、ここ最近では毎年のようにチッピングの報告が挙げられています。チッピングをおこなっているのはクライマーである可能性が高く、チッピングの意味もわかっていると考えられるだけに、かなり怖い状況です。
日本で一番有名なボルダーでおこなわれたことを考えると、抑止することは非常に難しいと考えられます。クライミングにおいて、チッピングは悪徳行為であることを周知していく以外に抑止する方法は無いのでしょうか。

その他