クライミング ニュース サイト

エベレストに21回登った、アパシェルパによる教育基金募集の動画

カテゴリー: 動画
エベレスト登頂 21回の記録を持つ、ネパール・クーンブ地方で育ったアパ・シェルパ(Apa Sherpa) による、彼が立ち上げた教育基金・Apa Sherpa Foundation の動画。エベレスト登山に無くてはならないシェルパの視点から描いた動画になっています。
クーンブ地方で育ったアパ・シェルパは、数時間をかけて毎日歩いて学校へ通っていましたが、12歳のときに父が亡くなり、学校へ行くことができなくなりました。
そのため、お金を稼ぐために登山隊のために荷物を運ぶ高所ポーターとなり、結果としてシェルパとしてエベレストに 21回登頂する形になりました。
しかしながら、シェルパになりたくてなったわけではなく、2014年以降 30人以上のシェルパが亡くなっており、非常に危険度の高い仕事なため、あまり人に薦められる仕事ではありません。
村の人はシェルパ以外にやれる仕事がなく、春の登山シーズンになると村の男性はほとんどがシェルパの仕事に行ってしまうとのこと。
アパシェルパはその原因は、きちんとした教育が受けられていないからと判断し、教育に力を入れるためにApa Sherpa Foundation という基金を立ち上げました。

その他