クライミング ニュース サイト

クライミングニュース総括2017

カテゴリー: その他

Matty Hongさん(@honngy)がシェアした投稿 -

2018年に入り 1ヶ月以上が経過しましたが、2017年の印象に残っているクライミングニュースをまとめました。

  • 女性クライマーのルート最難グレード更新
  • 2017年は女性クライマーのリードのレッドポイント最難グレードが 2グレード上がりました。

    Matty Hongさん(@honngy)がシェアした投稿 -

    2017年の 2月にアメリカのマーゴ・ヘイズ(Margo Hayes) がスペイン・シウラナで La Rambla(5.15a) を登り、5.15a を登った最初の女性となりました。その後、2017/9/24 にはフランス・セユーズの Biographie(5.15a/Realization) を完登しています。
    また、2017/9/12 に、ベルギーのアナク・ベルホーベン(Anak Verhoeven) が、フランス・ヴェルコール(Vercors)・ピエロビーチ(Pierrot Beach) で、Sweet neuf を登り、5.15a を登った 2人目の女性となりました。アナクはこのルートの初登であり、5.15a を初登した女性としては初です。
    さらに極めつけとして、2017/10/22 にはオーストリアのアンゲラ・アイター(Angela Eiter) が、スペイン、ビジャヌエバ・デル・ロサリオ(Villanueva del Rosario) の岩場で、La Planta de Shiva(5.15b) を完登し、5.15b を登った世界初の女性となりました。

    Angy Eiterさん(@angyeiter)がシェアした投稿 -




  • 国内でもボルダー、ルートの最難グレード更新
  • 小山田大さんが 2017/4/4 に下呂・中山七里のプロジェクトを完登し、那由多としました。既成課題の涅槃那(五段) とプレセム(五段ー) をリンクした課題で、27手と非常に長い課題です。グレードは V16(六段-) となり国内最難課題となりました。40 歳を超えても、日本はもとより、世界を引っ張り続けています。
    関連リンク

    安間佐千さんが 2017/12/21 に奥多摩・御前岩の DWプロジェクトと呼ばれていたラインを初登し、Maturity(5.15a) としました。これまでの国内最難ルートは、2003年に平山ユージさんが二子で初登した Flatmountain(5.14d/15a) になり、14年ぶりに最難グレードが更新された形になります。

    Sachi Ammaさん(@sachiamma)がシェアした投稿 -




  • アレックス・オノルド、エルキャピタンの Freerider(37ピッチ / 5.12d) をフリーソロ
  • 2017/6/3、アメリカのアレックス・オノルド(Alex Honnold) がアメリカ・ヨセミテのエル・キャピタンにある Freerider(37ピッチ / 5.12d) をフリーソロしました。いつかはやるだろうと言われていましたが、誰にも真似出来ない偉業であり、クライミング界にも衝撃を与えました。



  • アダム・オンドラ、ノルウェー、フラタンゲル・ケイブで 5.15d ルートを初登
  • 2017/9/3、チェコのアダム・オンドラ(Adam Ondra) がノルウェーのフラタンゲル・ケイブで、プロジェクト・ハード(Project Hard) としていたルートを完登しました。ルート名は Silence、グレードは 5.15d を提唱しており、世界最難ルートとなりました。
    5.15c が初登されたのは、2012年の 10月にアダムがフラタンゲルケイブで登った Change となり、5年ぶりにアダム自身によって更新された形になります。



  • エル・キャピタンでの記録
  • オーストリアのバーバラ・ツァンガール(Barbara Zangerl) とイタリアのヤコポ・ラルケル(Jacopo Larcher) が、ヨセミテ・エルキャピタンの Magic Mushroom(28ピッチ/5.14a) を第 2登しました。
    このルートは 2008年の 5月に、アメリカのトミー・カルドウェル(Tommy Caldwel) とジャスティン・スジョン(Justen Sjong) が、初登したラインで、28ピッチ中、12ピッチが 5.13以上で、8ピッチが 5.12台の高難度ルート。
    トミーが 2015年に Dawn Wall(5.14d/32ピッチ) を初登するまでのエル・キャピタン最難ルートでした。バーバラらは完登までに 1ヶ月を要しています。

    アメリカのブラッド・ゴブライト(Brad Gobright) とジム・レイノルズ(Jim Reynolds) が、2017/10/21 にヨセミテ、エル・キャピタン、ノーズのスピード記録を更新しました。記録は 2:19:44。2012年にハンス・フローリン(Hans Florine) とアレックス・オノルド(Alex Honnold) が出した 2:23:46 を 4分上回る記録でした。
    以前にアレックスが出した記録以上の記録がまだ出ることに驚きです。ただ、スピード記録は猛烈にランナウトすることより、かなりのリスクを伴い、女性のスピード記録を狙っていたクイン・ブレット(Quinn Brett) は大フォールを喫し、大怪我を負っています。



  • 日本人クライマーによる最高齢グレードの更新
  • 2017/5/4 に、篠崎喜信さんが、スペイン・ロデジャール((Rodeller) の岩場で Florida(5.14b) をレッドポイントしました。60歳での 5.14b のレッドポイントは世界初となります。
    また、那須塩原のジム・GAN'S のオーナーである和久旭さん(46) が 2017/6/27 に、塩原ボルダーの大岩にあるハイパーバラッド(五段 / V14/15) を完登しました。第 3登になります。
    46歳で V14/15 を登った記録は、2016年に南アフリカのロックランズで、スイスのフレッド・ニコル(Fred Nicole) が 46歳で Chakijana(V14/15) を初登した記録に並びます。
  • 日本人アルパインクライマーの活躍
  • 平出和也と中島健郎ペアによるシスパーレ北東壁初登、横山勝丘・長門敬明ペアによる K7西峰南西稜初登、佐藤裕介・増本亮ペアによるベアトリス東壁の The Excellent Adventure(5.13a / 600m) のフリー化、馬目弘仁、上田幸雄、黒田誠トリオによるインド・ラホール山群の無名岩峰初登など、日本人アルパインクライマーの活躍も目立ちました。
  • 訃報
  • ウエリ・ステック(Ueli Steck)
    数々のソロやスピード記録を持ち、「スイスマシーン」の異名を取るスイスのウエリ・ステック(41) が、2017/4/30、エベレストの第二キャンプ付近で遺体で発見されました。高所順応中の事故でした。
    関連リンク
    フレッド・ベッキー(Fred Beckey)
    アメリカのクライミングレジェンドであり、クライミングバムの元祖的な存在だった、フレッド・ベッキーが 2017/10/30 にシアトルで亡くなりました。 94歳でした。アラスカ周辺で数々の初登記録を残し、クライミングバムをしながら、最近まで登り続けていたクライマーです。
    ヘイデン・ケネディ(Hayden Kennedy) とインガ・パーキンス(Inge Perkins)
    世界的なアルピニストである、アメリカのヘイデン・ケネディ(27) が、2017/10/7 に巻き込まれた雪崩により、パートナーのインガ・パーキンス(23) の死に悲嘆して、10/8 に自殺しました。
    彼らは、モンタナ州にあるインプピーク(Imp Peak) に登るため、スキーでアプローチしていたところ、雪崩に巻き込まれました。
    ハイデンはパタゴニアやカラコルムで K7東壁初登、オーガ南壁初登など数々の輝かしい記録を残していました。
    関連リンク
    ロイヤル・ロビンス(Royal Robbins)
    アメリカのロイヤル・ロビンスが 2017/3/14、長い闘病生活の末に亡くなりました。82歳でした。
    ロイヤルはヨセミテの黎明期に活躍し、ハーフ・ドームやエル・キャピタンで多くの記録を残しました。それ以上に、日本でも話題になった『クリーンクライミング入門』では、ボルトやピトンの使用を否定したクライミング論を展開し、当時のアメリカのクライミング会でも議論となりました。

    その他


    年間人気記事

    2012年の人気記事Top20

    1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
    2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
    3. マグナス・ミトボのトレーニング
    4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
    5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
    6. 摩耗したカラビナの危険性
    7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
    8. (追記)マムートの新ハーネス
    9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
    10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
    11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
    12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
    13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
    14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
    15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
    16. 2012年のクライミング
    17. 重い人をビレイする方法
    18. 小山田大、Story of two worlds完登
    19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
    20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

    2011年の人気記事Top20

    1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
    2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
    3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
    4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
    5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
    6. 女性用クライミングシューズレビュー
    7. チョークバッグのFINGER JOINT
    8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
    9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
    10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
    11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
    12. ストーブ
    13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
    14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
    15. ギガT&トロT
    16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
    17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
    18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
    19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
    20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"