クライミング ニュース サイト

トランプ大統領、ユタ州の国指定保護地域を大幅縮小

カテゴリー: その他
BearsEars_NationalMonument_Reduction_Final_20171204.png Trump Shrinks US National Monuments by over 80% (UKC News)
President Donald Trump has announced plans to reduce the scale of US National Monuments by over 80%. An 84% reduction of Bears Ears and a 50% reduction of Grand Staircase-Escalante National Monuments could considerably impact access to popular climbing and hiking hotspots in Indian Creek, in addition to the loss of protection for land bearing cultural, environmental and historical significance to native populations.
アメリカのトランプ大統領が、ユタ州のソルトレイクシティで、ユタ州にある 2ヶ所の国定保護地域の範囲を大幅に縮小すると発表しました。保護地区にはインディアンクリークなどのある Bears Ears National Monument が含まれており、今回の大統領布告が効力を持つと、クライミングエリアにも何らかの影響が出てくると思われます。
2ヶ所の保護地域は Bears Ears と Grand Staircase-Escalante で、前者のベアーズはオバマ前大統領が指定しており、80%以上縮小して 2分割、グランドはクリントン元大統領が指定しており、45% 縮小して 3つの区域に分割するとしています。
国の保護地域の指定を外れることで、州や自治体の土地管理権限が拡大され、石油や石炭の採掘などといった開発活動がこれまでよりも自由にできるようにするための措置だと考えられます。
今回の布告に対して、ナバホ族などの原住民やアメリカのアクセスファンド、パタゴニアは異議申し立ての裁判を起こす意向を示しています。

その他