クライミング ニュース サイト

ヘザー・ワイドナーのChina Doll(5.14- R)完登までのドキュメンタリー動画

カテゴリー: 動画
アメリカのヘザー・ワイドナー(Heather Weidner) が、昨年の 6月に、コロラド州・Upper Dream Canyon にある China Doll(5.14- R) を完登するまでのドキュメンタリー動画。ヘザーは 5.14台のトラッドルートを登った 4人目の女性となっています。
このルートは元々人工登攀で登られていた、5ピッチからなるマルチピッチルートで、ボブ・ホラン(Bob Horan) によってスポートルートとして 1ピッチ目がフリー化され、グレードは 5.13c でした。
その後、2007年にマイク・ペッツ(Mike Patz) が、2ピッチ目も合わせてオールナチュプロで登りました。当初は 5.13d となっていましたが、現在のグレードは 5.14a となっています。
↓ は第 2登したマット・シーガル(Matt Segal) の動画。


5.14台のトラッドルートを登っている女性クライマーは、ヨセミテ・エルキャピタンのノーズを、1993年と 1994年に登っている、リン・ヒル(Lynn Hill)、ヨセミテの Meltdown(5.14c) を登っているベス・ロデン(Beth Rodden)、オーストリアの Prinzip Hoffnung(5.14a) を登っている、オーストリアのバーバラ・ツァンガール(Barbara Zangerl) の 3名です。
映像制作は、定評のある Louder Than 11。旦那さんのプロポーズシーンまで収録されています。

その他