クライミング ニュース サイト

『Beautiful Sky Hibari』『NIYODO LOVER』四国ボルダーのトポ2冊がリリース

カテゴリー: 本・雑誌
shikokub.jpg
アクセス問題の懸念等から、四国エリアのボルダーで大々的に公開されている場所は立川渓谷(たづかわけいこく) しかありませんでしたが、今年になって『Beautiful Sky Hibari』『NIYODO LOVER』と 2つのエリアのトポが発売になりました。
春に発売開始になった『Beautiful Sky Hibari』は、黒潮さんこと長尾貢さんが編集されたトポで、高知県長岡郡大豊町杉の穴内川沿いのボルダーエリアを収録しています。
課題数は 50課題程度と多くはありませんが、表紙の写真からもわかるような、きれいな川沿いのエリアで、美空ひばりとも縁があることよりひばりエリアと命名されているようです。
『NIYODO LOVER』は夏に発売された愛媛県の仁淀川周辺のエリアを収録したトポで、バッタ先生こと安部史明さんによる編集。12エリア、390課題が掲載されており、166ページと大ボリュームで、完全に個人出版のレベルを超えた豪華な作りになっています。
いずれのトポも単純に課題やエリアを紹介しているだけではなく、四国ローカルのルールがきっちり明記されています。また関係者によるコラムが充実しており、エリアに対する強い愛情も感じられ、素晴らしいトポに華を添えています。
IMG_9235.JPG
販売にはいずれも stores.jp が利用されています。オンラインでの購入は以下から。いずれも残部数が少なくなっているようですので、お早めに。

  • Beautiful Sky Hibari
  • NIYODO LOVER Bouldering Guide 01
  • 今後も続編の販売があるようですので楽しみです。
    個人でも安価に出版できるシステムが整ってきていることより、近年は各地でローカルエリアのトポが発売されるようになりました。

    その他