クライミング ニュース サイト

アダム・オンドラ、4日間で2本の5.15b、2本の5.15a、2本の5.14dルートを完登

カテゴリー: フリー
Adam Ondra repeats Lapsus at Andonno, second 9b in two days (Planetmountain)
Czech climber Adam Ondra has made the first repeat of Lapsus, the 9b sport climb freed by Stefano Ghisolfi at Andonno, Italy. This is Ondra's second 9b in just two days, after his first ascent of Queen Line at Laghel (Arco). Ondra ended the day in style by making a second-go redpoint of a 9a at the crag Castelbianco.
アダム・オンドラ(Adam Ondra) が、わずか 4日間で 2本の 5.15b、2本の 5.15a、2本の 5.14d ルートを完登しました。
まずは 4/18 にイタリアのアルコ近郊にあるラヘル(Laghel) の岩場でプロジェクトであったラインを初登し、Queen Line としました。グレードは 5.15b としています。この岩場は、元々はドライツーリング用の岩場として開拓されていましたが、近年、スポートクライミング用の岩場として転換しました。
既成ラインは 3本しかない小さい岩場で、プロジェクトは 3本あり、Queen Line は一番右のラインに当たります。アダムは完登までに 4日を要しています。真ん中のラインは King Line とされており、アダムもトライしていますが、未だ登れていません。一番左のラインは地元イタリアのステファノ・ギゾルフィ(Stefano Ghisolfi) が初登し One Punch(5.15a) としています。


翌日の 4/19 には同じくアルコ近郊のマッソーネ(Massone) の岩場で Ultimatum(5.15a) を第 2登しました。このラインは昨年の 12月にステファノが初登したラインです。
4/20 にはアンドンノ(Andonno) の岩場で Lapsus(5.15b) を第 2登しました。このラインは 2015年にステファノが初登した、イタリア初の 5.15b となったラインで、2本のラインをリンクした 50m 近い持久力が要求されるラインで、アダムはトータル 2日のトライで完登しています。完登後に 2時間のドライブでカステルビアンコ(Castelbianco) の岩場に移動し、Perfect Man 2.0(5.14d) を 2トライで完登しています。
そして、4/21 にはカマイオレ(Camaiore) の岩場で La Terza Eta(5.14d)、Naturalmente(5.15a) と 2本のラインを初登しています。Naturalmente はベストな 5.15a ルートとコメントしています。



その他