クライミング ニュース サイト

中島徹、ビショップのLucid Dreaming(V15)を第4登

カテゴリー: フリー

Lucid Dreaming, ~8C, by Toru Nakajima (UKC News)
On his third trip to Bishop, and after specialized training, Toru Nakajima has managed to make the 4th ascent of Paul Robinson's Lucid Dreaming, ~8C.
ビショップツアー中の中島徹さんが、3シーズン、16日のトライの末に Lucid Dreaming(V15) を完登しました。第 4登になります。
Lucid Dreaming はポール・ロビンソン(Paul Robinson) が 2010年の 3月に初登した課題で、強傾斜の壁にある細かいカチを繋いだ課題で、カチピンチからカチへのランジが核心となっています。ポールは当初、V16 とグレーディングしていましたが、その後 V15 に修正しています。
2014年 1月にダニエル・ウッズ(Daniel Woods) が第 2登、2015年 1月にアレックス・メゴス(Alex Megos) が第 3登しています。アレックスをしても完登までに 13日間を要しており、やはり V16 はあるのではとされています。


その他