クライミング ニュース サイト

アダム・オンドラ、ヨセミテ・エルキャプのDawn Wall(5.14d/32ピッチ)を8日間のワンプッシュで完登

カテゴリー: フリー
adam2.jpg
Photo by Heinz Zak
Adam Ondra Sends the Dawn Wall!
Adam Ondra has climbed the Dawn Wall (VI 5.14d)! The 23-year-old Czech climber topped out El Cap today, November 21 after an eight-day push for the route's second free ascent.
ヨセミテツアー中のアダム・オンドラ(Adam Ondra) が、世界最難のマルチピッチルートである、ヨセミテ・エルキャピタンの Dawn Wall(32ピッチ 5.14d) を 8日間のワンプッシュで第 2登しました。
ヨセミテに初めて来たアダムは、最初の数日でクラックとヨセミテ特有の花崗岩に慣れ、その後、Dawn Wall の全ピッチにフィックスロープをかけるために、Dawn Wall をトライ。核心の 15ピッチと 16ピッチ目はレッドポイントできなかったものの、数日に渡って、トップロープも交えて、全ピッチ丁寧にムーブを探っています。
また、その間には、ノーズを、グレート・ルーフとチェンジング・コーナーはフリーでは登れなかったものの、1日で完登しています。
そしてレスト日をはさんでから Dawn Wall へトライ。
Dawn Wall のトポ (Rock & Ice)
【11/14:ファイナルプッシュ 1日目】
4時頃に取り付きを出発したアダムは 6時間後の 10時頃にはすでに 9ピッチ目まで登り、ポーターレッジを張ってその日はそこで泊。昼間は暑いことより、早めの行動だったようです。
9ピッチ目までのグレードは 5.12b、5.13a、5.13c、5.12b、5.12d、5.13c、5.14a、5.13d、5.13c。

昨年完登したトミー・コールドウェル(Tommy Caldwell) とケビン・ジョージスン(Kevin Jorgeson) が、壁の状態が悪かったこともあり、最初の 10ピッチに 3日をかけていることを考えるとかなりの速さです。
【11/15:ファイナルプッシュ 2日目】
この日は 10ピッチ目~ 13ピッチ目まで完登。各ピッチのグレードは 5.14a、5.13c、5.14b、5.13b。10ピッチ目の 5.14a を 2トライ、12ピッチ目の 5.14b に 4トライかかっています。

トミーとケビンがトライしているときに、アレックス・オノルド(Alex Honnold) がチョコレートの差し入れを持ってきたことにならい、今回カメラマンとして同行しているハインツ・ザックがチョコレートの差し入れをしています。
【11/16:ファイナルプッシュ 3日目】
この日は完全レスト。
【11/17:ファイナルプッシュ 4日目】
最初の核心ピッチである 5.14d の14ピッチ目にトライ。7回トライするも RP できず。かなりのプレッシャーを感じてのトライとなったようです。とにかくフットワークが難しく、スリップでのフォールがほとんどで、7回目のトライでは最後のムーブで滑って落ちたとのこと。

トミーとケビンはこのピッチは 1日で RP して抜けています。
【11/18:ファイナルプッシュ 5日目】
この日は前日とは違ってリラックスしてトライすることができたようで、軽いウォーミングアップ後の最初のトライで 14ピッチ目を完登し、2つ目の核心ピッチである 15ピッチ目の 5.14d にトライ。このピッチはアダムにとっては簡単な普通の 5.13c のセクションの後に、ナイフブレードのようなエッジの鋭いカチがあり、指皮をかなり消費するとのこと。1回目のトライでは登れず、指皮温存のために 2回目のトライは迷ったそうですが、明日がどうなるかわからないとのことで、トライ。核心部分ではムーブをアドリブで変更して、奇跡的に完登しています。

トミーはこのピッチは 1日で抜けたものの、ケビンは 1週間かかってレッドポイントしています。
【11/19:ファイナルプッシュ 6日目】
有名な横っ飛びランジのある 16ピッチ目からのスタートですが、アダムはランジを迂回する Loop Pitch(5.14a) から登り、そのまま 21ピッチ目まで完登し Wino Tower に達しています。各ピッチのグレードは 5.14a、5.14a、5.13c、5.13b、5.13d、5.13d。

トミーも Loop Pitch から登り、1日で Wino Tower まで抜けています。ケビンはランジのセクション(5.14c) から登って Wino Tower に達しています。
【11/20:ファイナルプッシュ 7日目】
この日は完全レスト。
【11/21:ファイナルプッシュ 8日目】
この日は最難グレードも 5.13a ということもあって、さくっと完登しています。31ピチ目までのグレードは 5.10、5.11、5.11、5.11d、5.11c、5.12c、5.12b、5.12b、5.13a、5.12b です。
トミーは最終的には 7年間をかけて完登、ファイナルプッシュでも、ケビンが 15ピッチで時間がかかったこともあり、20日間かかっています。情報が詳細に公開されていたとはいえ、初めてのビッグウォールで、わずか 8日間で完登してしまったアダムの凄さが際立ちます。
『Rock & Snow 69』 で杉野保さんが、Dawn Wall について検証記事を書かれていますが、再登の可能性に関して「果たしてこれを第2登するクライマーは現れるのだろうか。再登といえども、ヨセミテに住んで人生のすべてをこのルートに注ぐ覚悟がいるのは間違いない。ワンプッシュどころか、全ピッチを個別に登る者すら今後二度と現れない、そんな気がする。」と書かれており、今回のアダムの偉業がいかに凄いことかがわかります。

年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"