クライミング ニュース サイト

BWC 2016 第6戦 - アメリカ - Vail -

カテゴリー: コンペ
37718_002.jpg
Photo by Eddie Fowke / IFSC
Shauna Coxsey wins Bouldering World Cup 2016, Megan Mascarenas and Kokoro Fujii win in Vail (Planet Mountain)
Britain's Shauna Coxsey placed second in Vail last night to win the Bouldering World Cup 2016. The sixth stage was won America's Megan Mascarenas and Japan's Kokoro Fujii.
アメリカのコロラド・ベイルで行われた、ボルダリングワールドカップの第 6戦は、藤井快選手が優勝しました。2位に楢崎智亜選手、4位に緒方良行選手が入っています。女子は地元アメリカのミーガン・マスカレイナス(Megan Mascarenas) が、決勝は圧倒的な強さで優勝しました。2位にイギリスのショウナ・コクシー(Shauna Coxsey) が入り、今シーズンのボルダリングワールドカップの総合優勝を確実なものにしました。4位に野中生萌選手が入っています。


ボルダリングワールドカップは全 7戦中 6戦が終わり、残すは 8月のドイツ・ミュンヘン大会のみとなりました。女子はショウナが総合優勝をすでに決めていますが、2位の野中生萌選手、3位のフランスのメリッサ・レ・ヌーブは僅差です。4位に野口啓代選手がつけています。
男子の総合成績は 1位の楢崎智亜選手と 2位の藤井快選手が僅差で、3位にロシアのアレクセイ・ラブソフ(Alexey Rubtsov) が入っています。
関連リンク

その他