クライミング ニュース サイト

BWC 2016 第3戦 - 中国 - Chongqing

カテゴリー: コンペ
index.jpg
Photo by IFSC - Eddie Fowke
Shauna Coxsey and Tomoa Narasaki win Chongqing stage of Bouldering World Cup 2016(Planet Mountain)
The third stage of the Bouldering World Cup 2016 took place in Chongqing, China and was won today by Shauna Coxsey and Tomoa Narasaki. While Narasaki celebrates his first senior victory, this is Coxsey's third gold in a row this season.
4/30-5/1 に中国・重慶(Chongqing) で行われた、ボルダリングワールドカップの第 3戦は男子で楢崎智亜選手が優勝しました。楢崎選手はワールドカップでは初めての優勝となります。また、日本で行われた第 2戦で 3位に入った藤井快選手が 4位に入っています。女子は 3戦連続でイギリスのショウナ・コクシー(Shauna Coxsey) が優勝しました。野口啓代選手がトライ数の差で 2位に入り、野中生萌選手が 3位、小武芽生選手が 4位と 3名が入賞しています。
ショウナは昨年のミュンヘンでの最終戦から通すと、4戦連続で優勝している形になり、かなり安定しています。
他の日本人選手は男子では 13位に堀創選手、18位に杉本玲選手、20位に藤脇祐二選手、21位に山内誠選手、23位に緒方良行選手、25位に高田知暁選手、渡部桂太選手、39位に中野稔選手、43位に清水淳選手が入りました。
女子は 14位に尾上彩選手、19位に小林由佳選手、23位に田嶋あいか選手、24位に坂本あやり選手、35位に大場美和選手が入っています。
総合リザルト
男子
女子
関連リンク

その他