クライミング ニュース サイト

ドイツのピルミン・バートルによるインド最難ボルダーの初登動画

カテゴリー: 動画
先日、V16 ボルダーや 5.15a のルートを初登したニュースで話題になっている、ドイツのピルミン・バートル(Pirmin Bertle) が、インドのスル・バレー(The Suru Valley) を訪れた際に初登した課題。課題名はBacteria(8B / 8B+) としています。標高 4000m という高所です。
インドのボルダーというと、ハンピ(Hampi) のイメージが強いですが、まだまだ未開のエリアが残っている国です。

関連リンク

その他