クライミング ニュース サイト

イタリアのステファノ・ギゾルフィ、イタリア初の5.15bルートを初登

カテゴリー: フリー
33302.jpg
Photo by Enrico Veronese
Stefano Ghisolfi frees Lapsus at Andonno, Italy's first 9b sports climb (Planetmountain)
Today at Andonno (NW Italy) Stefano Ghisolfi made the first ascent of Lapsus, the hardest sports climb in Italy and the first route in the country to be graded 9b.
イタリアのステファノ・ギゾルフィ(Stefano Ghisolfi) がイタリア北西部のアンドンノ(Andonno) の岩場で、イタリア初の 5.15b となるルートを初登し、Lapsus としました。
このラインは 70ムーブ、40m の長いラインで、Noi(8b+) と Anaconda(8c) という 2本のラインをリンクしています。
ステファノはこれまでに 3本の 5.15a を登っており、フランスで Biographie と Le moustache qui fâche、スペインで Demencia Senil の 3本です。それぞれ完登までに 6日、5日、6日をかけており、今回のラインには 10日かかったことより、グレードは 5.15b を提唱しています。


その他