クライミング ニュース サイト

ドイツのピルミン・バートル、V16(?)課題を初登

カテゴリー: 動画
ドイツのピルミン・バートル(Pirmin Bertle) がスイス・クザンベール(Cousimbert) の岩場で Drop a line というトラバース系の課題を初登しました。グレードは 8C+(V16) を提唱しています。
グレードが確かだとすると、この課題は世界最難課題の一つとなりますが、ピルミン・バートル自体がほとんど無名のクライマーで、既成の高難度課題をほとんど登っていないため、信ぴょう性が疑われています。

その他