クライミング ニュース サイト

世界で一番長いトラバース課題

カテゴリー: 動画
イギリスの Longridge の岩場にある、世界で一番長いトラバース課題・Traverse of the Gods(8b+) をイギリスのターニャ・メレディス(Tanya Meredith) が、今年の 8月に登った時の動画。
ターニャが本格的にクライミングを始めたのは、2008年にこの岩場に来たからだそうです。それから度々トライを繰り返し、2013年に最後の核心に入る手前まで繋がったものの、2014年には一番高い場所で落ちた時に膝と足首を痛めてしまい断念。今年になってからこの課題のトライを繰り返し、8月に完登しました。
この課題は 80m にも及ぶ長いトラバース課題で、2011年にニック・モウルデン(Nick Moulden) によって初登されました。ボルダーではありますが、長いということで、8b+(5.14a) というルートグレードが付けられています。
関連リンク

その他