クライミング ニュース サイト

イーサン・プリングル、Jumbo Love(5.15b)を第2登

カテゴリー: フリー
adam2.jpg
Photo by Adam Sanders
Ethan Pringle Climbs Jumbo Love (5.15b) (DPM)
Yesterday, May 17th, Ethan Pringle claimed the 2nd ascent of Jumbo Love (5.15b) at Clark Mountain, California.
アメリカのイーサン・プリングル(Ethan Pringle) が、クリス・シャーマ(Chrris Sharma) が 2008年に初登した、カリフォルニア・クラークマウンテンにある Jumbo Love(5.15b) を第 2登しました。
この課題は北米最難のスポートルートで、80m と非常に長く、元々はランディ・レビ(Randy Leavitt) が 3ピッチのラインとして開拓していたものを、クリスがボルトを打ちなおして 1ピッチにしたラインです。
10年以上前からこの岩場を精力的に開拓していたランディとイーサンでしたが、2007年からクリスも交えて、このラインをトライしており、5月 17日にイーサンがレッドポイントしました。
イーサンはこれまでにフランス・セユーズの Biographie(5.15a) やオーストラリア・グランピアンズの Wheel of Life(V16)、カナダ・スコーミッシュの Cobra Crack(5.14b) などを登っています。他にも、クリスが初登したラインを積極的にトライしており、スペイン・マヨルカ島の DWSルート・Es Pontàs(5.15a) なんかもトライしています。
クリスによる開拓と初登の様子は映像作品『King Lines』と『Progression』に収録されています。



関連リンク