クライミング ニュース サイト

ディーン・ポッターの動画集

カテゴリー: 動画
ディーン・ポッター(Dean Potter) の有名な動画を集めてみました。一番有名な作品がこれ。映像作品『First Ascent』(単品の方) からのカットで、ユタ・ザイオンにあるクラック・ Tombstone の初登映像。登ってる映像よりも、ロングフォールの映像で有名になりました。グレードに関しては明言しませんでしたが、5.14 はあると言われています。

個人的に一番印象に残っている動画は『Masters of Stone V』という映像作品で、ヨセミテ・エルキャピタンのノーズをソロでスピード登攀をしている映像です。上の動画の 3:00 あたりから始まります。冒頭から裸足でノーズの取り付きまで走り、下部の簡単なセクションはほとんどがフリーソロ。高度感もロケーションも躍動感も最高な映像が連続します。この時の、ロープを背負ってフリーソロをしてるシーンの写真は、各種雑誌の表紙を飾りました。
この作品のシリーズは、これぞアメリカというような破天荒な映像が多く、『Masters of Stone IV』でも、延々と続くルーフクラックのボルダーをディーンが登っている映像も見応えがありました。

世界的にも有名になった、ヨセミテ、カシードラル・ピークでのセルフを全く取っていないスラックラインの動画。月を背景に 1.6km の距離から超望遠レンズを使って撮影されています。


ディーン・ポッターの代表的なフリーソロの映像 2本。ヨセミテの Separate Reality(5.11d) と Heaven(5.12d) のフリーソロ。Separate Reality は多くのクライマーがフリーソロをしていますが、Heaven に関してはアレックス・オノルド(Alex Honnold) のみです。安定した登りではありますが、見てる方はヒヤヒヤします。



ベースジャンプの機材を背負ってフリーソロをすれば、落ちてもなんとかなるんじゃね? もっと自由にフリーソロができるんじゃね? という発想から始まったフリーベース。とはいえ、垂直以上の傾斜の壁である程度の高さからではないと落ちれないしということで、ディーン以外に実践するクライマーは出ませんでしたが、新しい発想でした。映像はアイガー北壁のルートとヨセミテのロストラムで『Reel Rock 2010』からのカットです。


フリーベースと同様の発想で行ったのが、ベースジャンプの機材を背負ってのスラックライン。こちらも高さが必要になりますが、こちらは追随する人がちらほらと出ました。

そして最近は愛犬のウィスパーを背負って飛ぶことも多く、その映像も衝撃的でした。


そのメンタルの強さを活かした、ヨセミテのハイボール・King Air(V10) の初登シーンも印象的でした。






アメリカで放映された、ディーンを追いかけたドキュメンタリー番組。クライミングというよりはスラックラインの面に焦点を当てています。前妻であるステフ・デイビスとの関係や問題を巻き起こした、アーチズ国立公園の The Arch でフリーソロをした時のことにまで触れられています。
関連リンク

その他

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"