クライミング ニュース サイト

ドイツのAlexander Megos、スペインで5.14dをオンサイト

カテゴリー: フリー
dbpage.jpg© Peter Würth Alex Megos Onsights 9a! - Estado Critical at Siurana (UKC News)
18-year-old German climber Alexander Megos has just onsighted a 9a sport route!
ドイツの Alexander Megos(18) が、スペイン・シウラナ(Siurana) にある Estado Critical(9a/5.14d) をオンサイトしました。オンサイト記録としてはこれまでの最高グレードになります。
このルートはスペインのダニ・アンドラーダ(Dani Andrada) によってボルトが打たれたラインで、2004年にスペインのラモン・ジュリアン(Ramon Julian) が初登しています。当初は 8c+/9a(5.14c/d) とされていましたが、再登したクライマー達(含アダム・オンドラ) から、9a(5.14d) というコメントが多かったこともあり、現在は 9a(5.14d) で定着しています。
アダム・オンドラも昨年の秋にアメリカの Red River Gorge で、当時 5.14d とされていた Pure Imagination と The Golden Ticket をオンサイトしましたが、彼自身がダウングレードを提唱し、現在は 5.14c とされています。
Alexander Megos は昨年の 4ヶ月をアメリカツアーに費やしており、The Fly(5.14d) や Pure Imagination(5.14c/フラッシュ) を登っています。

その他