クライミング ニュース サイト

ペツルの新製品

カテゴリー: 山道具
ice_screw.jpg New Petzl 2013: lighting products and ice climbing (Petzl)
Discover the new products Petzl presented during the outdoor trade shows early 2013. These products will be available for sale in July for ice climbing gear, and in September for headlamps.
アイススクリューヘッドランプなど、2013年のペツルの新製品が紹介されています。アイス関連製品に期待が持てます。発売は今年の夏から秋にかけてとのことです。

アイス関連

ice_screw.jpg アイススクリューは、現行のレーザーソニックからフルモデルチェンジしています。左から、LASER SPEED LIGHTLASER SPEEDLASER

LASER SPEED LIGHT は刃先は従来通りのスチールですが、チューブの箇所はアルミ製となり、軽量化を図っています。LASER SPEED は従来通りフルスチールですが、ハンドルの形状が変わりました。

あとは、実際に刺さり具合を知りたいところです。

d-lynx.jpg コンペや高難度ミックス用のアイゼンパーツ。これまで、ペツルではダート用の前爪パーツを同様の製品としてリリースしていましたが、今回は完全に自作シューズ向けのアイゼンパーツです。

ただ、残念ながら、日本ではアイゼンパーツを付けられるような専用靴は発売されておらず、コンペに出ている選手は既存のスポルティバ・メガアイスを使っている方が多数です。

D-LYNX という製品名ですが、昨シーズン発売されたアイゼン・Lynx とは全く形状は違っています。

lim-ice.jpg 個人的には一番楽しみな製品です。製品名は LIM'ICE で、アイススクリューを自分で研ぐためのツールです。

現状は、丸ヤスリを使って試行錯誤しながら研ぐか、専用機を持っているお店に持ち込んで研いでもらうかしかありませんが、このツールによって変わってきそうです。

petzl-limice.jpg

ヘッドライト

headlight.jpg 現行のフラッグシップモデル・Nao に搭載されていた「リアクティブライティング」という機能が、Tikka にも搭載されました。周囲の光を感知して自動で明るさを調整してくれる機能です。

また、USB経由での充電もできるようになりました。新製品は Tikka-RXPTikka-R+ の 2種類ですが、違いは明るさです。
関連リンク

その他


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"