クライミング ニュース サイト

オーストリアで3本の新アイスルート(WI6~WI7+)

カテゴリー: アルパイン
15450.jpg
Lucky Strike (WI6, 45m, Hansjörg Auer & Heiko Wilhelm)Photo by Elias Holzknecht
Ötztal, difficult new Austrian icefalls by Auer, Wilhelm and Nössig (Planetmountain)
Hansjörg Auer, Heiko Wilhelm and Mathias Nössig have made the first ascent of three difficult new icefalls in the Ötztal, Austria, including Rätselburg (WI7+, 80m).
オーストリアのハンスイェルク・アウアー(Hansjörg Auer) が、ヘイコ・ウィルヘルム(Heiko Wilhelm) らをパートナーに、オーストリア・Ötztal エリアで 3本のアイスルートを開拓しました。
まず、昨年の 12月 30日に Spongebob(WI7, 65m) をヘイコと、続いて 1月 1日に同じくヘイコと Lucky Strike(WI6, 45m) を、最後に 1月 3日に、パートナーを Mathias Nössig に変え、Rätselburg(WI7+, 80m) を初登しました。
211457.jpg
SpongebobPhoto by Elias Holzknecht
いずれのラインでもボルトは使用せず、アイススクリューやカムといったナチュラル・プロテクションにこだわったそうです。WI7+ というグレードが付けられた Ratselburg は、かぶった岩のセクションから始まり、薄いアイスにつながるラインだそうです。いずれのラインも同ルートを懸垂で下降しています。
ハンスもヘイコもフリークライマーのイメージが強いので、この記録は驚きです。
滝や壁からの染み出しなど、自然の流れが凍ったアイスに対して付けられる WI(Water Ice) グレードですが、従来は WI6 までだったのですが、近年は道具や技術の向上に伴い、かぶっていたり、もろい氷瀑も登れるようになり、一段階上の WI7 というグレードが付くラインがチラホラと出始めました。

ちなみに雪が固まった氷や懸垂氷河の氷壁に対しては AI(Alpine Ice) グレードが使われます。難度は WI と同じです。
関連リンク

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"