クライミング ニュース サイト

ヘイドゥン・ケネディら、オーガに新ルート

カテゴリー: アルパイン
689153.jpg Ogre South Face first ascent by Hayden Kennedy and Kyle Dempster (Planetmountain)
American alpinists Hayden Kennedy and Kyle Dempster have made the third ascent of Ogre (Baintha Brakk) 7,285m in Karakorum via a new route up the South Face.
先日、カラコルムで K7東壁を初登した、ヘイドゥン・ケネディ(Hayden Kennedy)Kyle Dempster のペアが、今度はオーガ(Ogre / Baintha Brakk 7285m) 南壁を初登しました。

オーガ自体も、ダグ・スコット(Doug Scott) & クリス・ボニントン(Chris Bonington) のペアが、両足骨折という壮絶な脱出行で有名になった 1977年の初登、2001年のフーバー兄弟の第 2登に続く第 3登となります。
現在はカラコルムからアメリカに移動中なようでまだ詳細な記録は不明ですが、記録の発表が楽しみです。
今年のヘイドゥンは、年頭にパタゴニアでコンプレッサールートを登った後、マエストリがコンプレッサーで打ち込んだボルトを 100本以上抜いて物議をかもした後、3月にはインディアンクリーク最難のクラックルートとなる Carbondale Short Bus(5.14-) を初登するなど、今年は話題に事欠きません。彼は、現Alpinist誌編集長であるマイケル・ケネディ(Michel Kennedy) の息子にあたります。
関連リンク

その他