クライミング ニュース サイト

(追記)アディダスが5.10を$2500万で買収

カテゴリー: その他
# 11/11 声明の全文訳を追記。
adidas_fiveten.jpg adidas Group to acquire outdoor specialist Five Ten (Adidas Group)
The adidas Group today announced that it has signed a share purchase agreement to acquire Five Ten, a leading performance brand in outdoor action sports. The adidas Group intends to purchase the entire Five Ten business, which includes all of the issued share capital of Five Ten USA. The total purchase price is USD 25 million in cash at closing and contingent payments, which are dependent on Five Ten achieving certain performance measures over the next three years. The transaction is expected to close in the next couple of weeks.
ドイツのスポーツ用品メーカーのアディダスが、アメリカのクライミングシューズメーカーの 5.10(Five Ten)2500万ドルで買収(株式売買契約を締結) したことを発表しました。
5.10 は、1985年に Charles Cole によって始められたクライミングシューズメーカーで、ステルスラバーで一躍世界トップのブランドとなり、現在ではビブラムソールを擁するスポルティバと人気を二分しています。

本社はカリフォルニア・ロス近郊の Redlands にあり、従業員は 37人。日本ではキャラバンが代理店となっており、松島暁人、安間佐千、堀創、小澤新太、小林由佳さんらがサポートされています。キャラバンに問い合わせたところ、現状、流通に関しては特に変更は無いとのことです。
アディダスはサッカーのブランドイメージが強いですが、クライマーではフーバー兄弟やベルント・ツアンガールなどもウェアやサングラスでサポートされています。
この買収によってどんな変化が出るかはわかりませんが、5.10 というブランドはアディダスブランドとは別に残すようです。今回の買収に関して、5.10 サイドからも同じ声明文が発表されています。
以下、今回発表された声明文の超訳。

アディダスグループは本日、アウトドアのアクションスポーツをリードするブランドであるファイブテンを買収する株式売買契約を締結したと発表しました。アディダスグループは、ファイブテンの発行済株式のすべてを含めた、ビジネス全体を買い取る予定です。契約時の合計購入金額は現金で $2500万で、付随的な支払いは今後 3年間の業績指標によります。手続きは 2-3週間で完了する予定です。
2015年の戦略的ビジネスプランの一部では、アディダスグループのアウトドア部門の売り上げは、2015年までに €5億を超えることが期待されています。ファイブテンの買収によって、アディダスグループは、アウトドアマーケットでリーディングプレイヤーになるという目標に向かってよりよいポジションに着けます。
「私たちはファイブテンと一緒に協力して事業ができることに興奮している。ファイブテンは専門的なアウトドアマーケットやアウトドアでのアクションスポーツのコミュニティではリーディングブランドである。世界中のクライマーやマウンテンバイクなどのアウトドアのアスリートにとって、ファイブテンの製品には高い価値がある。」とアディダスアウトドア部門の副社長・Rolf Reinschmidt はコメントしています。「ファイブテンは常に最先端で革新的な製品を作っており、私たちアディダスと同じように、アスリートと情熱を共有している。そのことはアディダスのアウトドア部門のポートフォリオにすばらしい付加価値があることを示し、お互いで補完的に市場分野を拡大できるだろう。この買収は、アウトドアでの明確な目標の達成と、アウトドア産業を発展させるために、主導的な役割を演じるための指標を明確にする。私はファイブテンの創始者であり社長であるチャールズ・コールと一緒に、この野望を達成するための旅に出れることを非常に楽しみにしている。」
「この契約は刺激的な見通しをファイブテンに与えてくれた。アディダスグループにサポートされることで、私たちは "勇者のブランド" が提供しなければならない、すべてのポテンシャルを発揮できるようになるだろう。」とファイブテンの創始者で社長のチャールズ・コールはコメントしています。「ファイブテンとしては、品質の向上に特化し、アスリートに利益を与えられることなら何でもするという、アディダスの創始者であるAdi Dasslerの哲学には共感できる。アスリートにとってのパフォーマンスが第一であるという、ファイブテンが30年近くおこなってきたことと同じ見解をアディダスは持っている。そんな彼らとパートナーシップを築けてぞくぞくしている。」
ファイブテンはアウトドアの専門分野の市場で革新的な製品の最前線にいます。1985年に、革新的に摩擦力があるステルスラバーを開発して以来、今日、ステルス製品群には、様々なコンディションでも選手達に高い摩擦力のある製品を提供しており、数々の賞を受賞しています。ファイブテンのエリートチームは世界的に最もエキサイティングな選手で構成されています。2011年のナショナル ジオグラフィックの年間最優秀選手に選ばれたディーン・ポッターや山岳スキーヤーの JT Holmes、世界で最も万能で先進的な女性選手である Suz Graham などです。
アディダスはアウトドアのブランドでもあります。世界初の軽量トレッキングシューズである "Super Trekking" のような、革新的なアウトドア製品でも長い歴史を持っています。1978年に世界で初めて無酸素でエベレストに登った伝説的クライマー、ラインホルト・メスナーも履いていました。大賞を受賞した TERREXシリーズは、アウトドアの分野で活動する選手達に、軽量で専門分野に特化した装備を提供しました。アディダスの創始者・Adi Dasslerが選手個人個人へのおこなったサポートの伝統は今日まで続いています。アディダスのアウトドアチームには、フーバー兄弟(クライミング部門・ドイツ) や Beat Kammerlander(クライミング部門・オーストリア)、Barbara Zangerl(クライミング部門・オーストリア) がおり、また、スイスの Zermatt Alpin Center やイタリアの Ragni di Lecco などの一流チームのサポートもしています。
アディダス
アディダスグループは、スポーツ関連商品では世界的なトップ企業の 1つで、コアブランドとして adidas、Reebok、TaylorMade、Rockport、Reebok-CCM Hockey を持っており、幅広い商品展開をおこなっています。本社はドイツの Herzogenaurach にあり、社員は 46000人以上在籍、2010年の売り上げは €120億になります。
ファイブテン
ファイブテンは最高のアウトドアスポーツ用の靴を作ることに専念している家族経営の会社です。クライミングやマウンテンバイクの分野のアスリートに革新的な製品を提供しています。ファイブテンは 1985年にチャールズ・コールによって創設され、カリフォルニアの Redlands に本社があり、社員数は 37名です。2011年の年間売上高は、日本と韓国の代理店の売り上げを除くと、€1600万が見込まれています。


コメント(Facebook のアカウントが必要です)

その他


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"