クライミング ニュース サイト

USトリオ、メルー・Shark's Finに直登ルート

カテゴリー: アルパイン
meru-routeline.jpgPhoto by Jimmy Chin Shark's Fin Full Report (Alpinist)
Anker, Chin and Ozturk's recent route up the Shark's Fin on the northwest face of Meru Central (6310m), Garhwal Himalaya. The trio reached the summit on October 2 after twelve days of climbing. Their ascent resolves thirty years of more than two dozen attempts by elite alpinists to climb this direct line on the Fin.
アメリカのコンラッド・アンカー(Conrad Anker)、ジミー・チン(Jimmy Chin)、レナン・オズターク(Renan Ozturk) のトリオが、インド・ガンゴトリ山群のメルー中央峰の北東壁(Shark's Fin/6310m) に新ルートから登頂しました。Fin をダイレクトに登ったラインとしては最初になります。コンラッドにとっては 3度目のトライ、このメンバーでは 2回目の挑戦での成功になりました。
meru-final-camp.jpgPhoto by Jimmy Chin
9/21に BC を出発し、6日で下部を突破して、上部の Indian Ocean Wall と呼ばれる Fin のセクションに取り付き、かぶった壁で最高 A4 までのエイドセクションを突破し、10/2 に山頂に到達し、10/4 にベースに戻っています。
meru-summit.jpgPhoto by Jimmy Chin
メルー自体の最初の成功は 2001年秋のロシア・Valeri Babanov によるもので、春のトライは失敗するも、秋のトライではソロで成功し、ルート名を Shangri La(ED 5.9/5.10 A1/A2 M5) としました。しかしながら、上部は Fin の箇所は避けて、右から回るラインを取っています。
2003年にはコンラッド・アンカーが Doug Chabot、Bruce Miller とトライするも、多量の雪で壁の状態が安定せず、壁の 2/3 まで登ったところで敗退しています。
meru-japanese.jpg1、2 が 2001年のロシア・Valeri Babanov のライン。3が 2006年の日本隊のライン、4が 2006年のチェコ隊のライン。Photo by Makoto Kuroda
そして、2004年に馬目さん率いる日本チームがトライ。6100m まで達するも花谷さんの怪我で敗退。その後、4度のトライの末、2006年 11月に登頂しています(第 3登)。また、2006年には、日本チームに先立って、チェコの Marek Holecek と Jan Kreisinger がメルーの第 2登を成功させています。しかしながら、いずれも Fin 自体の直登ラインは取れずじまいになっています。
2008年に韓国隊が第 4登、2009年にはスロベニア隊がアルパインスタイルでトライするも敗退しています。上部の壁の困難さから、アルパインスタイルでの登頂が難しい壁に位置づけられており、今回の彼らの成功も、アルパインスタイルにこだわらず、ビッグウォールスタイル(包囲法) でのトライが成功の鍵とコメントしています。また、天候の読みも重要な要素のようです。
今回のメンバーの一人、レナン・オズタークは今年の 3月にワイオミングのジャクソンホールで雪崩に巻き込まれ、頭蓋骨と脊椎を骨折する大怪我を負っての参加でした。
関連リンク

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"