クライミング ニュース サイト

エルキャプの秋 2011

カテゴリー: フリー
9542.jpg
フリークライミングの黎明期から、様々なドラマの舞台となってきたヨセミテ・エルキャピタンで、シーズンインした今年の秋も、色々と記録が出てきているので、目立った物をまとめてみました。

- Tommy Caldwel & Kevin Jorgeson
301616_256616661042451_180070212030430_714615_858861643_n.jpgPhoto from Tommy's Facebook エルキャプにある 10本以上のルートをオールフリーで登っており、エルキャプでのフリークライミングの第一人者であるトミー・カルドウェルは、2007年から Dawn Wall のフリー化にトライしています。

2009年からは、元々はボルダラーであるケビン・ジョージスンをパートナーにして粘り強いトライを続けています。去年の秋のトライでは降雪のために 13ピッチ目までのフリー化にとどまっており、今年は現在の所 15ピッチ目(?) まで進んでいるようです。

完成した場合、少なくとも 7ピッチ以上は 5.14台のグレードが含まれるそうで、30ピッチに及ぶ世界最難のマルチピッチルートになることは間違いないでしょう。完成の一報を聞くのが本当に楽しみです。

しかしながら、今月、2.5m ほど横にランジする 15ピッチ目のムーブで、ケビンが肘を痛めて下降を余儀なくされ、全治 4週間と診断されたため、今回のトライからは退いたというニュースは残念でなりません。それでもビレイには行ってるようですが、現在は奥さんの Becca がメインパートナーとなってトライを続けているようです。さらに、父親も参加し、今週末から 12日分の食料を持って最終プッシュをかけるようです。



Tommy Caldwell and Kevin Jorgeson attempting to free El Cap's hardest climb Part I


Tommy Caldwell and Kevin Jorgeson attempting to free El Cap's hardest climb Part II

- Mayan Gobat-Smith
9345.jpgMayan Smith-Gobat climbs The Salathé Photo by Ben Ditto ニュージーランド出身の彼女は、2009年にサラテ(Salathe / 5.13b/c) の派生ルートである Freerider(5.12d) を登っており(上部はエイドで)、その後はサラテのオールフリーに焦点を当てて昨年からトライを開始、昨年は悪天候のために敗退したものの、今年は満を持してのトライとなり、見事に完登しました。

さらに、その後には Freerider のスピードアッセントにも、地元の Niels Tietze(ヨセミテレスキューチーム) をパートナーにしてトライ。14時間 30分のチームフリー(?) で駆け抜け、それまでステフ・デイビスが 2004年に樹立した女性記録である 22時間 15分を大きく更新しました。

  • Mayan Gobat-Smith、サラテを女性第2登 (雪山大好きっ娘。+)
  • Mayan Smith-Gobat インタビュー (雪山大好きっ娘。+)
  • Fastest Female Ascent of Free Rider (VI 5.12d) (Climbing Magazine)


  • - Hazel Findlay
    185031.jpgHazel Findlay on 'the move' pitch of Golden Gate © Hazel Findlay Collection イギリスの Hazel Findlay がヨセミテ・エルキャプにある Golden Gate(41ピッチ/5.13b) を、オーストリアの Hansjörg Auer と組んで、チームフリーで登りました。

    Golden Gate は 2000年にドイツのフーバー兄弟によってフリー化されたルートで、平山ユージさんも 2003年にオンサイトトライをしており、結果として 2ピッチでフォールしたものの、すぐに RP して第 2登しています。

    エルキャプでのオールフリーを考えた場合、一般的にはグレード的に一番簡単な Freerider を選ぶことが多いのですが、彼らは最初のルートとしていきなり Golden Gate を選んでいます。Freerider の核心にあるオフウィズスが嫌だったとのことです。

    また、彼女は、その後、ヨセミテのオープンブックの有名なクラックルート・Book of Hate(5.13d) を 3トライで登っています。

    彼女は今年の 9月に、イギリスの女性としては最高難度となる E9 のトラッドルートを登っています。

  • Hazel Findlay Frees El Capitan - Full Story (UKC News)
  • Book of Hate 5.13d... apparently (hazelfindlay)
  • Hazel Findlayインタビュー (雪山大好きっ娘。+)

  • - Libby Sauter & Chantel Astorga
    9159.jpgLibby Sauter and Chantel Astorga Photo by Tom Evans アメリカの Libby Sauter と Chantel Astorga がノーズのスピードアッセントにトライし、10時間 40分という女性記録をたたき出し、2004年に Heidi Wirtz と Vera Schulte-Pelkum が樹立した 12時間 15分を 1時間以上短縮しました。

  • The Nose, new women's speed record (Planetmountain)

  • - Hans Florine & Alex Honnold
    エルキャプでのスピードマスターと言えば、数々の記録を持つハンス・フローリン(Hans Florine)。かつては平山ユージさんとペアを組み、2008年にノーズのスピードアッセントで、2時間 37分 05秒という記録をたたき出しました。

    しかしながら、その後、ディーン・ポッター(Dean Potter) とショーン・ライリー(Sean Leary) のペアにより、2010年に 2時間 36分 45秒という新記録に塗り替えられています。

    そして、今年のハンスはアレックス・オノルドをパートナーにしてトライしているようで、最初のトライでは 4時間 37分、2回目のトライでは 3時間 16分を出しており、今週のトライは来週に延期になったものの、今後の伸びが楽しみです。

    11 hondo great roof.JPGAlex Honnold on the Great Roof photo by Tom Evance アレックスも去年はスイスのウエリ・シュテック(Ueli Steck) と組んでスピード・アッセントにトライしていますが、新記録を出すには至りませんでした。

    Climbed The Nose Route on El Capitan yesterday with Alex Honnold in 4:37. great fun.Fri Oct 14 23:04:14 via web

    3:16:30 with Alex this morning. #climbing The Nose.Thu Oct 20 23:09:44 via HTC Peep


    - Sonnie Trotter & Will Stanhorpe
    2 sonny on the prophet.JPGSonnie Trotter on Prophet photo by Tom Evans カナダの若手ペアが、去年イギリスのレオ・ホールディング(Leo Holding) がフリー化した The Prophet のフリー第 2登にトライしていましたが、3ピッチ目の余りの悪さ(危険度の高さ) にソニーが諦め、彼はこのトライからは退くそうです。ただ、上部の核心・A1 Beauty のピッチの美しさは絶賛しています。
  • tiny increments (Sonnie Trotter)

  • Psyche II Teaser - The Prophet


    - Nico Favresse & Sean Villanueva
    ベルギーのニコ・ファブレスと Sean Villanueva が Zodiac のフリーアッセントにトライしていましたが、悪天候(?) のために転向し、現在はユタで新ルートの開拓にいそしんでいるようです。
    1 sean nico zodiac free 4th pitch.JPG Sean leading on Zodiacs 4th pitch photo by Tom Evans