クライミング ニュース サイト

『岳人 2011年 5月号』

カテゴリー: 本・雑誌
(東京新聞 / 2011/4/15) gak2011041201_01.jpg

大型連休に合わせた「GWの雪山登山計画」がメインの特集。第 2特集として「韓国のクライミング事情」。1月に韓国で行なわれたアイスクライミングWC、WCM に参加した、谷口ケイ、奈良誠之さんらが韓国のクライミングの歴史や現状を詳細にレポートしています。馬目弘仁さんの大震災とアルパインクライミング、千葉和浩さんによるオーストリア講習会体験記、成瀬陽一+佐藤祐介ペアによるハンノキ滝登攀など読み応えのある記事満載。

GWの雪山登山計画

山渓同様に北アが中心ですが、白馬から親不知といったコースや山スキーを使った山行例が岳人らしい。他に毛猛山塊や飯豊、荒川三山などが紹介されています。

韓国のクライミング事情

国民の 3人に 1人が登山を趣味とし、8000m峰全山登頂者も数名排出、フリーとアイスのクライミングWC でも表彰台に立つクライマーが何名もいて、日本よりも活発な韓国のクライミング事情のレポ。

谷口ケイさんによる、韓国で初めて行なわれたウィンタークライマーズミーティングに参加してのレポ、同じく恩田真砂美さんによる、韓国のクライミング史も考慮しての現状、奈良誠之さんによる、アジアで最初に行なわれたアイスクライミングワールドカップに参戦してのレポが掲載されています。誌面を大きく割いての重点的な特集は、同様の内容が掲載されているロクスノ #51 よりも詳しい。

ウィンタークライマーズミーティングでは死亡事故も発生しており、恩田さんが記事中に引用している「韓国では無意味なランナウトによる事故が多く、防御技術を教える必要を感じる」というコメントが全てを表しています。

WCM そして、大震災とアルパインクライミング

馬目弘仁さんによる、2月に栃木・足尾の岩壁で行なわれたウィンター・クライマーズ・ミーティングと大震災に関する記事。馬目さんの母方の郷里が福島県の小名浜のようで、苦悩がうかがえます。

成瀬陽一の大滝巡攀

去年の 9月に佐藤祐介さんと登ったハンノキ滝登攀のレポート。ハンノキ滝は黒部・称名滝の脇にある滝で、渇水期は水が涸れるため、滝とは認められていないものの、落差は 500m と日本一。17ピッチを 1泊で抜けています。

他には千葉和浩さんによるオーストリアでのクライミングコーチの資格に関するレポや映画『岳』の監督へのインタビューなどが目立った記事です。

山道具を試す

今回は軽量のテントとツエルトの特集。紹介されているテント類は以下。

本の紹介

今号で紹介されている書籍は以下。

関連リンク

月別過去ログ


年間人気記事

2012年の人気記事Top20

  1. 田嶋あいか、瑞貴姉弟が鳳来で成果
  2. 残置カラビナでロープが切れ、男性が墜死
  3. マグナス・ミトボのトレーニング
  4. 小山田大、マッドロックからイボルブに移籍
  5. ブロッキング機能のあるビレイデバイス
  6. 摩耗したカラビナの危険性
  7. 兜山ロッククライミング自粛のお願い
  8. (追記)マムートの新ハーネス
  9. アダム・オンドラ、5.15cの新ルートを開拓・初登
  10. 尾川智子、世界初のV14を登った女性に
  11. 『黒部 厳冬の十六日間』 - 佐藤裕介スライドショー
  12. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  13. ダニエル・ウッズ インタビュー(2012の目標)
  14. 安間佐千、La Rambla(9a+/5.15a)を第9登
  15. 最近のフリーの記録 - 2012/6/26
  16. 2012年のクライミング
  17. 重い人をビレイする方法
  18. 小山田大、Story of two worlds完登
  19. ヨセミテでハンタウイルスで2名死亡
  20. パトリック・エトランジェ、亡くなる

2011年の人気記事Top20

  1. (追記)アディダスが5.10を$2500万で買収
  2. 鳳来・鬼石「卒業」での事故報告
  3. 第一回ボルダリング日本代表強化合宿
  4. 印象に残った動画ベスト15 @2011
  5. 小山田大、笠置のプロジェクトを完登「常世」
  6. 女性用クライミングシューズレビュー
  7. チョークバッグのFINGER JOINT
  8. 尾崎隆さん、エベレスト頂上付近で死亡
  9. CCHエイリアン、秋からFixeより再販
  10. 谷口ケイ&平出和也ペア、ナムナニ峰登頂
  11. 安間佐千、Pachamama(5.15a)を第2登
  12. ストーブ
  13. 『ユージの部屋』 第1回・小山田大
  14. アダム・オンドラ、V16課題を初登
  15. ギガT&トロT
  16. ボルダリングワールドカップ観戦メモ
  17. 『チャレンジ!ホビー 壁に挑め! ボルダリング入門』
  18. Giri-Giri Boys、Daddomain東壁初登
  19. アダム・オンドラ、V16課題を第2登
  20. JFA2011日本選手権"マムートカップ"